ホーム > くらし・地域・手続 > 上下水道 > 下水道 > ご利用案内 > 私有道路に下水道管を設置するには

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年11月8日

私有道路に下水道管を設置するには

私有道路でも一定の要件を備えている場合に、市が下水道管を設置したり、皆様方が共同で下水道管を設置する費用の一部の補助を受けることができます。

(1)市で下水道管を設置する場合

私有道路の土地所有者全員が、下水道管を設置することに承諾する場合には、市費で下水道管を設置し、完成後の維持管理も市が行います。

 

 <主な設置の要件>

  1. 私有道路の土地が、隣接する土地と分筆され、地目が公衆用道路であること。又は道路位置指定を受けていること。
  2. 私有道路の両端又は一端が公道に接続していて、私有道路の幅員が1.8m以上であること。
  3. 当該私有道路に所有者の異なる土地又は家屋が2宅地以上、又は2戸以上あること。(公道に面している土地・家屋は原則として数えない。)

 

 イメージ図

公共下水イメージ図

(2)下水道管設置費用の補助金を利用する場合(共同排水設備費補助金)

私有道路の土地所有者の一部が不明等で下水道管設置の承諾を得られないが、それ以外の者が承諾し、共同して下水道管(共同排水設備)を設置する場合、設置費用の9割を市が補助します。

※設置した下水道管(共同排水設備)は、皆様方で維持管理していただくことになります。

 

<補助対象の共同排水設備>

 

    第1接続ます(宅内排水設備との接点になるますをいう)から公共下水道に至るまでの私有道路に、2戸以上で共同して設置する排水設備。(集合住宅は1棟を1戸とし、同一所有者の家屋は複数戸でも1戸とみなす。また、敷地が公共下水道の設置されている道路に面する家屋は数えない。) 

 

 イメージ図
共同排水イメージ図

申請方法

(1)、(2)のいずれの場合にも申請が必要になります。
設置又は補助を希望する者の中から代表者を選び、その代表者を通じて、申請してください。

※詳しい内容や手続きについては下水道再整備課 用地補償班へ TEL043-245-5428

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

建設局下水道建設部下水道再整備課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所7階

電話:043-245-5611

ファックス:043-245-5594

saiseibi.COC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)