ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 建設局 > 建設局長のメッセージ一覧 > 「土のうステーション」について~自分で守る、自分のいのち~

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

「土のうステーション」について~自分で守る、自分のいのち~

建設局長の永名です。
台風の時期になってきましたので、今回は、皆さんに、「土のうステーション」(土のう置場)の紹介をします。
土のうは、袋の中に土砂を詰めて用いる土木資材で、積み上げることで、応急措置として浸水被害を妨げることができます。
近年、ゲリラ豪雨と呼ばれる、突発的で局地的な大雨が降ることがあります。ゲリラ豪雨は、事前の予測がつきにくく、急な冠水時に、職員が対応することは困難です。
そこで、千葉市では、市民の方が必要に応じ、いつでも土のうを利用できるように「土のうステーション」を市内20箇所に設置しています。
その中には、1袋あたり約10kgの土のうが、全部で約100袋入っています。
「土のうステーション」は施錠しておらず、24時間誰でも持ち出せるようになっておりますので、緊急時にご活用ください。

 290901_donou1.jpg

土のうステーションの外観です。

 ↓

290901_donou2.jpg

カバーの中身は、この様になっています。


「土のうステーション」の設置箇所等については、下記URLをご覧ください。
http://www.city.chiba.jp/kensetsu/doboku/dobokukanri/donou.html

ステーション内にある土のうを利用したときは、後日で結構ですので、カバーに記載されている土木事務所に連絡をお願いします。また、皆さんに気持ちよく利用していただくため、「土のうステーション」を大切にしていただき、いつでも土のうをきれいな状態で使用できるようご協力をよろしくお願いします。

このページの情報発信元

建設局 建設総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所6階

電話:043-245-5365

ファックス:043-245-5561

somu.CO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)