ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 建設局 > 建設局長のメッセージ一覧 > 雨水対策を強化します!~「千葉市雨水対策重点地区整備基本方針」を策定しました~

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

雨水対策を強化します!~「千葉市雨水対策重点地区整備基本方針」を策定しました~

建設局長の永名です。

本市では、これまで1時間あたりのピーク雨量53.4mmに対応する雨水管などの整備を進めて参りましたが、近年の局地的大雨などにより、市内各地で再び浸水被害が発生するようになってきました。
そこで、平成29年8月に、雨水対策を強化する「千葉市雨水対策重点地区整備基本方針」を策定しましたのでお知らせします。

~基本方針の概要~

1 浸水シミュレーションによるリスク評価を行い、浸水リスクが高く、かつ、被害が発生した場合に、経済的損失が大きい都市機能が集積しているJR千葉駅東口周辺などの13地区を重点地区に位置付け、1時間あたりのピーク雨量65.1mmに対応するよう、整備水準を引き上げます。

2 重点地区の計画期間を平成30年度から平成49年度の20年間とし、対策強化に着手します。

3 重点地区以外の一般地区につきましては、浸水被害の発生状況などに応じ、引き続き、1時間あたりのピーク雨量53.4mmに対応する施設整備を実施して参ります。

また、浸水被害を軽減させるためには、市民の皆様のご協力も必要です。
建設局では、自助の促進のため、「防水板設置工事助成制度」や「宅内の雨水貯留槽と雨水浸透ます設置補助制度」を設けておりますので、活用についてご検討いただければ幸いです。

最後に、建設局では、安全・安心のまちづくりに向け、地域の状況に応じた効率的な雨水対策を推進し、浸水被害の軽減に努めて参りますので、引き続き、市民の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

千葉市雨水対策重点地区整備基本方針、各種制度の詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

・「千葉市雨水対策重点地区整備基本方針」についてはこちら

・「防水板設置工事助成制度」についてはこちら

・「宅内の雨水貯留槽と雨水浸透ます設置補助制度」についてはこちら

このページの情報発信元

建設局 建設総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所6階

電話:043-245-5365

ファックス:043-245-5561

somu.CO@city.chiba.lg.jp

建設局下水道建設部下水道計画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所7階

電話:043-245-5415

ファックス:043-245-5563

keikaku.COC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)