ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 教育委員会事務局 > 市立千葉高校と千葉大学工学部が高大接続事業に関する協定を締結

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年2月4日

市立千葉高校と千葉大学工学部が高大接続事業に関する協定を締結

平成28年2月4日、市立千葉高校と千葉大学工学部は、互いの教員が協力し、教育内容の連続性や持続性を意識した生徒・学生の育成を図るため、高大接続事業に関する協定を締結しました。

協定目的

国の施策に基づき高大接続改革が進行する中、新たな時代に対応するための教育の在り方や高大接続の在り方を見いだすため、千葉大学工学部と文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されている市立千葉高校との交流を拡大し、率直な意見を出し合い、共通認識を深めることにより、高大接続を意識したカリキュラムについて双方が協議し、開発を行うことを目的としています。
今後、両者はこれまで以上に協力関係を深め科学技術人材の育成を図る事業を展開していきます。

協定内容

  1. 「高大接続カリキュラム開発連絡協議会」の実施
  2. 大学教員による高校の視察、授業見学
  3. 高校教員による大学の視察、授業見学
  4. 大学と高校の授業に関する研究協議
  5. 高大接続を意識した連携講座の検討

<この協定の特徴>

これまで、連携協定の締結や、大学教員による講座・講演は数多く実施されていますが、高校から大学への学びの接続を意識したカリキュラム開発を主目的とした接続協定の締結は全国的に見てもほとんどなく、きわめて先進的な取り組みとなります。

協定期間

平成28年2月4日~平成29年3月31日(継続については双方が協議して決定)

協定締結式を開催しました

<日程>高大接続協定締結式1

平成28年2月4日(木曜日)

<会場>

千葉大学工学部長室

<出席者(敬称略)>

千葉大学工学部

  • 関実(副学長、工学部長)高大接続協定締結式2
  • 工藤一浩(高等教育研究機構高大接続・地域貢献部門長)
  • 唐津孝(教授、入試委員長)

市立千葉高校

  • 三木千恵子(校長)
  • 深山和利(教頭)

千葉市教育委員会

  • 米満実(教育総務部長)高大接続協定締結式3

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

千葉市中央区問屋町1番35号 ポートサイドタワー11階

電話:043-245-5936

ファックス:043-245-5989

kyoikushido.EDS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)