• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

2017年を振り返って(千葉市教育委員会の出来事)

2017年を振り返り、千葉市教育委員会の主な出来事をご紹介します。

3月

みずほハスの花図書館が開館

みずほ図書館

花見川区役所内に新しい図書館が開館しました。市内初の自動貸出機設置や、多少の話し声はOKなど、気軽にご利用いただける工夫をしています。

 

 

担当課:中央図書館管理課(電話043-287-3980)

 

4月

花見川小学校が開校

花見川小小規模校化していた学校を統合し、新設校「花見川小学校」が開校しました。
児童数が増え、切磋琢磨する機会が増えたことにより、授業や行事に活気が生まれました。

 

 

担当課:企画課(電話043-245-5908)

本市独自の学級編制や教職員配置を開始

市独自の学級編制

県費負担教職員の給与負担などの移譲に伴い、少人数学級の拡大や、少人数指導の活用、柔軟な教職員配置を開始しました。

 

 

担当課:教育職員課(電話043-245-5904)

 

こてはし学校給食センターの供用を開始

こてはし1

花見川区を中心に、中学校14校に給食を提供する「こてはし学校給食センター」が供用を開始しました。

これにより、3つの学校給食センター全てで、民間事業者のノウハウ等を活用したPFI方式による再編整備が完了しました。こてはし2

 

 

担当課:保健体育課(電話043-245-5945)

ライトポート稲毛が開所

ライトポート

不登校になった子どもが学校生活へ復帰できるよう、少人数で段階的な適応指導を行うライトポート稲毛が開所しました。

 

 

担当課:教育センター(電話043-285-0900)

 

放課後子ども教室・子どもルーム一体型モデル事業を開始

放課後希望するすべての子どもが一緒に過ごし、より多様な体験が出来るよう、放課後子ども教室と子どもルームの機能を併せ持ったモデル事業を開始しました。

 

 

担当課:生涯学習振興課(電話043-245-5957)

 

4月から

小・中のモデル校でパラスポーツの授業を実践

オリパラ

市内171の公立学校が「オリンピック・パラリンピック教育実施校」に認証され、モデル校(14校)では、パラスポーツを取り入れた授業や、パラリンピックについて学ぶ授業を行いました。

 

 

 

担当課:企画課(電話043-245-5908)/保健体育課(電話043-245-5944)

6月

市図書館でマイナンバーカードによる本貸出サービスを開始

マイナ

政令市で初めて、従来の図書館利用カードに加えて、マイナンバーカードで本の貸し出しができるサービスを開始しました。

 

 

担当課:中央図書館管理課(電話043-287-3980)

 

7月

中央図書館・生涯学習センター入館者2,000万人達成

生涯学習センター

市の図書館サービス拠点となる「中央図書館」と、市民のあらゆる学習ニーズに応える「生涯学習センター」の複合施設の入館者が、2,000万人を達成しました。

 

 

 

担当課:生涯学習振興課(電話043-245-5954)/中央図書館管理課(電話043-287-3980)

9月

加曽利貝塚の新たな発掘調査を実施

発掘調査

加曽利貝塚の構造や形成過程を明らかにするため、約半世紀ぶりに本格的な発掘調査が行われました。

 

 

 

担当課:文化財課(電話043-245-5960)

 

10月

犢橋公民館を改築し再開館

犢橋公民館

老朽化に伴い整備を進めていた犢橋公民館が、近隣の犢橋市民センターと複合化して、リニューアルオープンしました。

 

 


担当課:生涯学習振興課(電話043-245-5954)

 

科学館開館10周年及び利用者400万人を達成

科学館

「科学都市ちば」の実現を目指し、その拠点として、平成19年度に設置された科学館が10周年を迎え、その利用者が、400万人を達成しました。

 


担当課:生涯学習振興課(電話043-245-5958)

 

加曽利貝塚が特別史跡に指定

特別史跡千葉市の誇る貴重な歴史遺産「加曽利貝塚」が、国の特別史跡に指定されました。
貝塚としては全国で初めての指定となります。

 

 

担当課:文化財課(電話043-245-5960)

 

11月

ロケット研究の記念碑を設置

ロケット

JR西千葉駅に「千葉市は日本のロケット研究発祥の地」記念碑を設置しました。
これは日本の大型ロケット開発に繋がる研究が西千葉地区で行われていたことを表すもので、ちばサイエンスの会から寄贈されました。

 

担当課:生涯学習振興課(電話043-245-5957)

 

 

 

12月

「千葉氏ゆかりの地」学校給食特別メニューを実施

給食1

千葉開府900年に向けて、千葉市の歴史に愛着と誇りを持てるよう、千葉氏にゆかりがある地域の給食を提供しました。今年度は、岩手県の郷土料理「ひっつみ」と、三陸地方の「わかめ」「さんま」を使用した特別メニューが登場しました。

給食2

 

 

 

担当課:保健体育課(電話043-245-5945)

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部企画課

千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー12階

電話:043-245-5908

ファックス:043-245-5988

kikaku.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)