ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

千葉市の小中学生のみなさんへ

千葉市の小中学生のみなさんへ

~健康と安全に気をつけて、充実した夏休みをすごしましょう!~

 

毎日暑い日が続きます。今年は、九州地方を中心に集中した雨が多く、日本各地からの報道を通して、水の持つ力のすごさ、すさまじさに驚いたのではないのでしょうか。

isono20170714a.pngさて、7月18日(火)から、みなさんが楽しみにしている夏休みが始まります。普段はなかなかできない様々な体験を通して、楽しく充実した42日間をすごしてほしいと思います。

今年は、皆さんに近い年齢の10代、特に13歳、14歳、15歳、16歳、17歳の活躍で大いに盛り上がりました。

これは、大会当時の年齢になりますが、5月に行われた世界卓球選手権ドイツ大会では、13歳の張本智和(はりもとともかず)選手が大活躍しました。また、17歳の平野美宇(ひらのみう)選手が世界卓球で48年振りの銅メダルを獲りました。さらに、「みま・ひな」ペアも銅メダルを獲ることができました。伊藤誠(いとうみま)選手、早田ひな(はやたひな)選手は16歳です。isono20170714b

一方、将棋の藤井太(ふじいそうた)四段は14歳。プロデビュー後、無敵の29連勝を成し遂げ、記録を塗り替えました。15歳は、サッカー選手の久保英(くぼたけふさ)選手です。5月に行われたU-20ワールドカップ韓国(20歳以下の大会)では、日本代表としてプレーしました。

isono20170714cみなさん自身、夢を持って、スポーツやダンス、音楽関係、習い事、趣味や研究など一生懸命打ち込んでいる人が多いと思います。夏休みは、自分が大好きな活動をしたり、チャレンジしたりすることができるよい機会です。また、普段はあまりできないことができるのが夏休みです。

 

そこで、夏休みのすごし方について、二つお願いをします。

isono20170714dその一つは、自治会・町内会や青少年育成委員会、子ども会の行事などの地域のイベントに、進んで参加してください。そうした活動が、きっとみなさんを大きく成長させるでしょう。

二つ目は、事故に気をつけて、安全で健康な夏休みをすごしてください。みなさんも、テレビや新聞等のニュースで知っていると思いますが、子どもたちが被害にあう事故や事件が多く発生しています。また、自転車に乗っていて事故にあったり事故を起こしてしまったりすることも多くなる時期です。

家の外に遊びに行く時の約束や、自転車の乗り方などについて、先生からのお話や防犯教室などで学んだことを思い出し、「自分の命を自分で守る」気持ちをしっかりと持って生活してほしいと思います。また、水の事故にも気をつけてくださいね!isono20170714e

みなさんが一段とたくましく成長し、8月29日に、元気に登校してくれることを楽しみにしています。

 

≪保護者・地域の皆様へ≫

isono20170714f日頃から、本市の教育活動にご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

子どもたちは、7月18日から8月28日まで、42日間の夏休みに入ります。子どもたち一人一人が自分の目標や計画を持ち、家庭や地域で学習や体験を進め、自らを大きく成長させる絶好の機会です。

一方、子どもたちの活動範囲も広がることから、子どもたちが事故や事件に巻き込まれる可能性も高くなります。学校では、日頃より安全指導を行っておりますが、「地域の子どもは地域で守り、育てる」ために、保護者や地域の皆様方の温かな見守りをお願いいたします。夏休み明けの8月29日には、千葉市のすべての子どもたちが、心身ともに一回り大きく成長し、元気で登校できることを願っております。ご支援とご協力をお願いいたします。

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部総務課

千葉市中央区問屋町1番35号 千葉ポートサイドタワー12階 

電話:043-245-5903

ファックス:043-245-5990

somu.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)