ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

交通安全についてのお願い

 教育長の磯野です。isono20171005_1.png

 コスモスの花が色鮮やかに咲いて、本格的な秋の始まりを感じます。いよいよ前期が終わろうとしていますが、今までの生活や学習を振り返り、目標を立てて、後期の学校生活を新たな気持ちでスタートさせて欲しいと思います。

 さて、今年度前期の児童生徒の交通事故件数は、昨年度の同じ時期に比べてわずかですが増加しています。

 事故の状況では、自転車による飛び出しや安全不確認走行が変わらず多いようです。交差点や道路を横断するときは必ず一時停止すること、車や歩行者の動きをよく見て慎重に行動すること等、交通ルールやマナーを守ることを徹底させたいと考えています。後期は、一件でも交通事故件数が減るよう、引き続き交通安全教育の充実に努めてまいります。ご家庭においても交通安全について話題にしていただく等、交通事故防止に向けて引き続きご配慮をいただきますよう、お願い申し上げます。 

さて、平成29年7月1日より、「千葉市自転車を活用したまちづくり条例」が施行されました。その中には、自転車利用者の遵守事項として、「交通ルールの遵守」、「自転車保険等への加入」、「ヘルメットの着用」などが示されています。

最近では、自転車利用者が加害者となる事故も報告されています。乗車中に誤って歩行者と衝突してしまった場合、相手を傷つけてしまうだけでなく、けがに対する高額な賠償の義務が生じます。また、警察庁交通局や公益社団法人交通事故分析センターからは、「自転車乗車中の死亡事故の約6割が頭部の損傷によるものであり、ヘルメットの着用で死亡率は4分の1まで低減する。」と報告されています。

様々な年齢層での移動手段として自転車が定着している現状から考え、万が一の事故に備えて、ヘルメットを着用するとともに、自転車保険等への加入についても、ぜひご検討ください。isono20171005_2.png

「秋の日はつるべ落とし」という言葉があるように秋の深まりとともに、日暮れも早くなります。10月11日(水)より後期のスタートです。子どもたちには、交通事故に気をつけ、毎日元気に過ごしてほしいと願っています。

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部総務課

千葉市中央区問屋町1番35号 千葉ポートサイドタワー12階 

電話:043-245-5903

ファックス:043-245-5990

somu.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)