ここから本文です。

更新日:2018年11月20日

交通安全についてのお願い

 教育長の磯野です。


「11月20日、札幌で初雪が観測され、昨年より28日遅く、1890年に並んで、過去最も遅い発表となった。」という報道がありましたが、千葉市でも平年より高い気温の日が続いております。一方で、日が暮れる時刻は、日に日に早くなっており、最近では16時半頃に日の入りを迎え、17時には、すっかり暗くなり、冬に近づいていることを実感しています。


さて、この時期は、交通事故の発生件数が特に多く、これから迎える12月は、統計上年間で最も多い月となっています。

oudan
交通事故総合分析センターによると、千葉県は、11月19日現在、交通事故による死者数が全国ワースト2位で、前年に比べ32人増加(全国一の増加数)しております。


千葉市の児童生徒の交通事故件数は、昨年度の同じ時期に比べて減少しておりますが、見通しの悪い所や車と車の間からの飛び出しなど、安全不確認が多くみられます。交差点や道路を横断するときは必ず一時停止すること、信号が青でも左右を確認するなど、交通ルールやマナーを守ることを徹底できるよう、引き続き交通安全教育の充実に努めてまいります。


最近、歩行者と自転車の事故、自転車同士の事故の報告もあがってきております。自転車は道路交通法では、自動車と同じ“車両”ですので、ルールを守らず 事故を起こすと自転車側も責任を問われます。過去には、1億円近い賠償を請求された事例もあります。


tobidasiまた、警視庁より「平成29年に自転車乗用中の交通事故で亡くなられた方は、その6割以上が頭部に致命傷を負っている。ヘルメットの着用をしていないことで、死亡率は3倍以上高まる。」というデータも出されています。

 

  平成29年度に施行された「千葉市自転車を活用したまちづくり条例」の中には、「交通ルールの遵守とマナー向上」「もしもに備えた自転車保険」「自転車の定期点検とヘルメットの着用」が示されています。ご家庭においても交通安全について話題にしていただき、万が一の事故に備えて、ヘルメットを着用するとともに、自転車保険等への加入についても、ぜひご検討ください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部総務課

千葉市中央区問屋町1番35号 千葉ポートサイドタワー12階 

電話:043-245-5903

ファックス:043-245-5990

somu.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)