• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年2月3日

原文書(はらもんじょ・市指定文化財)

08haramonjyo   01haramonjyo

千葉邦胤朱印条書(原寸28.0cm×42.7cm)     千葉胤冨判物(原寸32.9cm×47.1cm)

文化財の紹介

 千葉氏の一族で、同氏の家臣であった原家に伝わった文書です。

 内容は、室町末期~安土桃山時代に千葉宗家を継いだ胤冨(たねとみ)・邦胤(くにたね)から原氏に宛てられた文書が中心で、軍事上の指示など当時の下総の状況をうかがい知ることができる貴重な史料です。

原氏とは

 千葉氏の一族で、同氏の宿老(しゅくろう。いわゆる家老。)の地位を確保していました。

 宗家は、16世紀には、小弓城(中央区生実)や臼井城(佐倉市)を本拠としていましたが、「原文書」に登場する原氏はその分家で、森山城(香取市)を本拠としていました。江戸時代には、越前福井藩士として存続しますが、「原文書」は原氏の家柄の正当性を示すものとして再仕官の際に利用されたと考えられており、その後も江戸時代を通じて同家に代々伝えられました。

文書の具体的な内容

 「原文書」特設ページへ

文化財データ

名称 原文書
ふりがな はらもんじょ
指定(指定年度) 市指定(平成28年)
区分/種別 有形文化財 古文書
時代 室町末期~安土桃山(16世紀後半)
員数 47点
所在地 中央区亥鼻(千葉市立郷土博物館内)
所有者 千葉市
公開/非公開 公開

 

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課

千葉市中央区問屋町1番35号 ポートサイドタワー11階

電話:043-245-5962

ファックス:043-245-5993

bunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)