• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年9月16日

加曽利貝塚とイタリア料理のコラボ企画 「千葉あそび」第2弾!

 昨年に引き続き、「ちばあそび」企画の第2弾を開催します。

特別史跡になることが決まった加曽利貝塚の見学と、本物の縄文土器の模様を写し取る拓本体験、

縄文人が愛した貝「イボキサゴ」を使ったイタリアンシェフ特製の縄文スープを、縄文土器で食べる

お楽しみ企画です。是非、ご参加ください!!

「本物の縄文土器で拓本体験&日本初の特別史跡貝塚を見学!縄文スープ付き」

開催日:10/19(木)、26(木)、11/11(土)、23(木・祝)、25(土)、12/2(土)

時間:13時30分から16時00分 

場所:加曽利貝塚博物館

定員:各回15名(申し込み順、最小催行人数4名)

費用:大人(中学生以上)1名2,000円 小人(小学生)1名1,500円 

※小学生以下は保護者とご参加ください。未就学児の同伴可(縄文スープはつきません)

持ち物:筆記用具。

詳細はhttp://r.onionworld.jp/news/genre/chiba-asobi13 でご確認ください。

 ー申し込方法ー

電話の方:株式会社OKT(オリエンタルキッチンイタリアーナ)TEL:043‐238-9112

WEBフォーム:http://r.onionworld.jp/news/genre/chiba-asobi13

※加曽利貝塚博物館では受け付けておりません。上記までお申し込みください。

 

拓本

スープ 

 

 

 

 

 

 

    イタリアンシェフ特製「縄文スープ」!

 墨で模様を写し取る拓本体験

 

⇒博物館トップページに戻る

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課加曽利貝塚博物館

千葉市若葉区桜木8丁目33番1号

電話:043-231-0129

ファックス:043-231-4986

kasorikaiduka.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)