ホーム > イベントカレンダー > 千葉市立郷土博物館_鎧やむかしの着物の着用体験

ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

千葉市立郷土博物館_鎧やむかしの着物の着用体験

平安時代から江戸時代の装束や鎧(すべて複製)などを実際に着用する体験講座です。

20180616_袿(夏物)と直垂(夏物)

6月~7月の間しか着られない夏物の衣装があります。

鎧姿

鎧は現在2種類! お好きなほうをお選びください。

期間

  • 2018年7月21日(土曜日)13時30分から2018年7月21日(土曜日)15時00分

13時30分~15蒔00分

場所

対象者

県内在住・在勤・在学の方で、身長135センチメートル以上の方

人数

15人

料金

無料

申込方法

1.往復ハガキ(7月13日必着)
往信に、住所・氏名・性別・年齢・電話番号・「〇月〇日着用体験希望」を記入。
返信には案内を印刷しますので、宛先のみ記入してください。
<送付先>
〒260-0856 千葉市中央区亥鼻1-6-1 千葉市立郷土博物館 着用体験担当
※数人でお申込みをされる場合は、1枚の往復はがきに体験を希望される方全員のお名前を記入してください。

2.インターネット(7月13日23時59分まで受付)
市政だよりの発行にあわせて電子申請ページを公開します。
千葉市役所公式サイトトップページの「電子申請」または郷土博物館公式サイトの「博物館の活動」からお申し込みください。

開催区

中央区

開催場所

郷土博物館 1階講座室

郵便番号

260-0856

住所

千葉市中央区亥鼻1-6-1

アクセス

千葉駅から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行きで「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分
千葉モノレール「県庁前」下車、徒歩13分
JR本千葉駅下車、徒歩15分

託児所

なし

主催、共催、後援

主催

郷土博物館

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課郷土博物館

千葉市中央区亥鼻1丁目6番1号

電話:043-222-8231

ファックス:043-225-7106

kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)