ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

夏休みまいぶん古代体験教室参加者募集

昔の人はどうやって火を手にいれていたのだろう。勾玉をつくる方法は?など

今の人が知らない古代の技に挑戦する体験教室を小学生向けに行います。

火おこし・勾玉(まがたま)づくり・組ひもづくりの古代の技を1日で体験できる「夏休みまいぶん古代体験教室」の参加者を募集します。

開 催 日 令和元年7月30日(火曜日)、8月6日(火曜日)、8月20日(火曜日)、8月27日(火曜日)

会  場 千葉市埋蔵文化財調査センター

募集人員 小学生 各回20人(申込多数の場合、抽選。1~3年生の場合は、保護者の付き添いが必須。)

時  間 午前10時30分~午後3時(弁当持参) 受付:10時00分~10時30分

参 加 費 無料

申込方法 7月23日(火)必着で、往復はがき・FaxまたはEメールで、

      参加希望日・参加者氏名(ふりがな)・学年・住所・電話番号を明記のうえ申し込みください。

申 込 先 千葉市埋蔵文化財調査センター

     〒260-0814 千葉市中央区南生実町1210

     TEL:043-266-5433 FAX:043-268-9004

     Eメール maizobunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

 

 チラシはこちらから(PDF:310KB)

 

 勾玉 勾玉づくり

 

組ひも 

 

 

 

 

 

 

 

 組ひもで作ったミサンガ

 

火おこし

 

 

 

 

 

 

 

 

 火おこし

 

 


 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課埋蔵文化財調査センター

千葉市中央区南生実町1210番地

電話:043-266-5433

ファックス:043-268-9004

maizobunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)