ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > 図書館 > 中央図書館2階「企画展示」のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年9月23日

中央図書館2階「企画展示」のお知らせ

The collection of the novel prize in literature
       ~ノーベル文学賞の今までとこれから~

中央図書館2階企画展示コーナーにて、英語資料を展示・貸出しています。
今回は、ノーベル文学賞受賞者および今年度候補者の作品のご紹介です。

昨年は発表が見送られたノーベル文学賞、今年は昨年と2年分の受賞者が10月10日に発表されます。
日本人では過去に川端康成、大江健三郎が受賞されていますが、今年も村上春樹に期待が集まっている    ようです。それぞれが素晴らしい作品を世に送り出していますので、この機会に一度英語の作品を読ん    でみてはいかがでしょうか?

今回の展示では、1901年から2017年までのノーベル文学賞受賞者および今年度候補者の作品あわせて    約115点をご紹介しております。

中央図書館にお越しの際は、ぜひ一度お立ちよりいただければと思います。


展示風景

 

展示情報

展示期間:令和元年9月20日(金曜日)から令和元年11月20日(水曜日)まで

場所:千葉市中央図書館2階展示コーナー

くわしくは、千葉市図書館ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部中央図書館情報資料課

千葉市中央区弁天3-7-7

電話:043-287-3980

ファックス:043-287-4074

johoshiryo.LIB@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)