ホーム > 美浜区役所 > 美浜区の紹介 > 美浜区長室 > 平成27年7月4日(土曜日)磯辺地区区民対話会を開催しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年7月7日

平成27年7月4日(土曜日)磯辺地区区民対話会を開催しました

美浜区では、平成22年度から、広報・広聴事業の一環として、区民のみなさまと協働して住みよいまちづくりを推進するため、区民と区長との対話会(区民対話会)を開催しています。

以前は区全体での開催でしたが、地区によって置かれている状況や課題が異なるため、昨年度から地区ごとの開催に変更いたしました。今年度は、7月4日に磯辺地区で第1回目を開催しました。ちょうど磯辺地区から「地域運営委員会の制度について説明してほしい」とのご要望があり、区から一方的に説明するのではなく、これまでの各団体間の連携についてお話を伺う場にしたいと考え、対話会と制度説明会を兼ねる形で実施させていただきました。

テーマは「地域団体の連携について」です。

昨年度の対話会では、地域の担い手を増やすヒントとして「地域活動や地域の現状を、広く住民に知ってもらうことが担い手の増加につながる」、また、「他の団体がどんな活動をしているかを知ることができた」というご意見があり、地域の団体間の情報共有や相互理解がより進めば、地域全体の課題把握や地域活動の効率化が可能となるはずです。

今回いただいた主なご意見は、

  • 育成委員会が毎月1回行うパトロールには、自治会や学校の保護者会などを含め、多数の方に参加いただいている。事前に参加者を調整し、区域・日程・時間帯を分けて行うことができれば、より効果の高いパトロールにできる。
  • 見守り声掛け活動は、団体間連携の良い事例と言える。磯辺街づくり研究会が課題の整理及び事業化の検討を行い、社協磯辺地区部会が事業を引き継ぎ実施している。
  • 自分が属していない地域団体の目的、事業内容、スケジュールについて、深くは理解していない。一度すべての団体が集まり、活動内容や課題を出し合って、磯辺地区の課題を共有し、優先順位をつけることは有益だ。
  • 磯辺地区の地域団体は、個々にしっかりと事業を行っている。しかし、どの団体も主要な担い手は同じ顔ぶれであり、その後継となる人がいないように感じる。このような状況を踏まえても、各団体の事業を棚卸しして、整理することが必要な時期に差し掛かっているのではないか。

などです。

磯辺地区は地域活動が非常に活発な地区ですが、各団体で世代交代が思うように進まず、将来の活動に不安を抱えておられることがよくわかりました。

対話会の後半は、地域団体間の連携にも資する「地域運営委員会」の制度について、区から説明しました。「この制度を使えば地域の課題を全て解決できる」とまでは断言できませんが、地域全体の課題を見渡し、取り組むべき優先度の高い課題の抽出や、各団体が有する人材・ノウハウ・資金などの資源の効果的な活用など、地域運営力を高める一つの手法となり得る制度です。

磯辺地区にとってどうするのが一番良いのか、地域のみなさまで考えていただくきっかけになれば、それが対話会の一番の成果です。美浜区は、みなさまの出した方向性に沿って、精一杯支援したいと考えています。

美浜区長のページに戻る


このページの情報発信元

美浜区 地域振興課

千葉市美浜区真砂5丁目15番1号

電話:043-270-3122

ファックス:043-270-3191

chiikishinko.MIH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)