ホーム > 美浜区役所 > 美浜区の紹介 > 区の取り組み > 花のあふれるまちづくり(~平成28年度)

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

花のあふれるまちづくり(~平成28年度)

※平成28年度をもちまして、当事業を終了しております。

ローズタワーと美浜区役所(美浜郵便局側いこいの広場)

美浜区では、花に親しみ楽しんでもらうため「花のあふれるまちづくり」の一環として、JR検見川浜駅北口駅前広場に「バラアーチ」、美浜郵便局側いこいの広場に「ローズタワー」を設置し、美浜区老人クラブ連合会の協力により維持管理を行っています。

5月~6月中旬頃には、バラが見事に咲き誇り、赤、薄いピンク、黄色の鮮やかな色とバラそれぞれの香りが楽しめます。また、10月~11月頃の秋にも同様に花を楽しめます。

検見川浜駅前バラアーチ

検見川浜駅前バラアーチ

ティージング・ジョージアとアンヌ・ボレイン
(JR検見川浜駅前広場バラアーチ)

ピエール・ドゥ・ロンサール
(JR検見川浜駅前広場バラアーチ)

バラは4月下旬ごろから咲き始め、5月中旬から6月中旬にかけて見頃を迎えます。美しい草花は、心を和ませてくれますので、近くにお立ち寄りの際は、ぜひ、ご覧ください。

咲いているバラの紹介

JR京葉線検見川浜駅北口駅前広場のバラアーチ

赤いバラの「ピエール・ドゥ・ロンサール」は、ディープカップの大輪花。花弁の中心が美しいピンクのグラデーションで染まります。素晴らしい芳香も魅力的です。

黄色のバラの「ティージング・ジョージア」は、カップ咲きの中心が濃厚な山吹色で、外側の花弁は薄い黄色です。ティーローズ香。

ピンク色のバラの「アンヌ・ボレイン」は、優しく温かみのあるピンク色のロゼット型の花がたくさん咲きます。ソフトグリーンのつややかな葉をもち、軽い香りを放ちます。

美浜郵便局側いこいの広場のローズタワー

ローズタワーには2種類のバラ「バタースコッチ」「ベブンリーロザリン」が咲きます。

地域の方々の協力を得てバラや花壇の管理を行っています

美浜区の老人クラブの皆さんが、水やりをしたり、花がらを摘み手入れを行ったり、講師を招いてバラの剪定(せんてい)も行っています。

植え替え作業維持管理の活動

地域の皆さまの協力による「花のあふれるまちづくり」活動

地域のお住まいの皆さまによる取組みをご紹介しています!

検見川地区サービスセンタービル脇の花壇(真砂4丁目)

地域住民の方々により花壇づくりが行われています。過去には、その取り組みが評価され国土交通大臣賞などを受賞しています。

このページの情報発信元

美浜区 地域振興課

千葉市美浜区真砂5丁目15番1号

電話:043-270-3122

ファックス:043-270-3191

chiikishinko.MIH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)