• トップページ
  • 議長・副議長
  • 議員名簿
  • 委員会の動き
  • 会議日程・結果
  • 市議会のしくみ
  • 請願・陳情

千葉市議会トップページ > 市議会のしくみ > 市議会の構成(議員定数、正副議長、会派)

ここから本文です。

更新日:2015年5月1日

市議会の構成(定数、議長、会派)

議員定数

市議会は、市民の皆様を代表する議員によって構成されています。

議員の定数は、法律により条例で定めることとなっており、千葉市の定数は50人となっています。

選挙は区ごとに行われ、その定数は下図のとおりです。

なお、議員の任期は4年と定められています。

議員定数50人

正、副議長

議長と副議長は、議員の中から選挙で選ばれます。議長は市議会の代表であり、議場の秩序を保ち、会議を進め、市議会の事務を指揮・監督します。また、副議長は、議長が病気で不在のときなどに議長に代わって、その仕事を行います。

会派

自分たちの意見を市政により多く反映させるため、同じ意見や考え方を持った議員が集まりグループをつくっています。このグループを会派といいます。


会派別議員名簿

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)