ホーム > イベントカレンダー > 千葉市美術館「木版画の神様 平塚運一展」

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

千葉市美術館「木版画の神様 平塚運一展」

要約

千葉市美術館では、企画展「木版画の神様 平塚運一展」を以下のとおり開催します。

本展は、木版画のあらゆる技術に精通し、指導者としても類まれな才を発揮したことから木版画の神様と称された木版画家・平塚運一の回顧展です。

ポイント
◆ 首都圏では18年ぶりの大回顧展
 最初期の版画雑誌掲載作品から、100歳を超えて制作した最晩年の作品まで、80年におよぶ版業を約300点の作品で振り返ります。個展は2000年に東京ステーションギャラリーで開催されて以来18年ぶりとなり、出品作品数も本展が最も多くなります。近代版画を多く所蔵し、1997年から5回に及ぶシリーズ展「日本の版画」を開催、川瀬巴水、吉田博といった版画家を世に送り出してきた千葉市美術館ならではの展覧会となります。

◆ 洋の東西をむすんだ版画家
 日本各地の風景を版画にしてきた平塚は国内にとどまらず、仏教版画への興味から朝鮮、中国へも度々訪れています。また67歳にしてアメリカへ渡って30年間制作を続け、同地でも展覧会や講習会を開催するなど国際的に活躍しました。
 

期間

  • 2018年7月14日(土曜日)から2018年9月9日(日曜日)

休館日:8月6日(月曜日),9月3日(月曜日) 

場所

対象者

市民全般

料金

一般1,200円(960円)、大学生700円(560円)
※小・中学生、高校生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。
※()内は前売券、団体20人以上の方、市内在住65歳以上の方の料金。

申込方法

なし

開催区

中央区

開催場所

千葉市美術館

郵便番号

260-8733

住所

千葉市中央区中央3-10-8

連絡先

電話043-221-2311

その他説明・備考

休館日:8月6日(月曜日),9月3日(月曜日)

主催、共催、後援

主催

千葉市美術館

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5961

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)