ホーム > イベントカレンダー > 河井寬次郎と棟方志功 日本民藝館所蔵品を中心に

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

河井寬次郎と棟方志功 日本民藝館所蔵品を中心に

要約

今なお私達のライフスタイルに影響を与えている「民芸運動」を、実践面で支えた陶芸家・河井寬次郎と版画家・棟方志功は生涯にわたる師弟としてお互いに影響を与え合いました。本展は、国内外で評価の高い河井棟方の作品約240点を紹介するものです。

期間

  • 2016年7月6日(水曜日)10時00分から2016年8月28日(日曜日)18時00分

場所

対象者

市民全般

料金

一般1,200円(960円)、大学生700円(560円)
※小・中学生、高校生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。
※()内は前売券、団体20人以上の方、市内在住65歳以上の方の料金。
※前売券は、ローソンチケット(Lコード:35089)、セブン-イレブン(セブンチケット)、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口(8月28日まで)にて販売。

申込方法

なし

開催区

中央区

開催場所

千葉市美術館

郵便番号

260-8733

住所

千葉市中央区中央3-10-8

連絡先

043-221-2311

託児所

なし

その他説明・備考

休館日:8月1日(月曜日)
(金・土曜日は10時00分~20時00分開館)

主催、共催、後援

主催

千葉市美術館

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5262

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)