ホーム > イベントカレンダー > 歿後60年 椿貞雄 師・劉生、そして家族とともに

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

歿後60年 椿貞雄 師・劉生、そして家族とともに

要約

千葉市美術館企画展「歿後60年椿貞雄師・劉生、そして家族とともに」を開催します。
今回は千葉ゆかりの作家であり、近代日本における絵画表現を探求した画家・椿貞雄が、初めて描いた油彩画から絶筆までの作品約150点を紹介します。
1996年に千葉県立美術館で開催された「生誕100年記念椿貞雄展」以来、ゆかりの土地・房総での20年ぶりの大規模な回顧展であり、千葉市美術館だけでの単独開催となります。
椿貞雄の作品に加え、椿貞雄に影響を与えた岸田劉生の作品も約30点展示し、そこから椿貞雄が何を学んだのかもご覧いただけます。

期間

  • 2017年6月7日(水曜日)から2017年7月30日(日曜日)

10時から18時まで(金曜日、土曜日は20時まで)

場所

対象者

市民全般

料金

一般1,200円(960円)、大学生700円(560円)
※小・中学生、高校生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。
※()内は前売券、団体20人以上の方、市内在住65歳以上の方の料金。
※前売券は、ローソンチケット、セブンイレブン(セブンチケット)、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口(7月30日まで)にて販売。

申込方法

なし

開催区

中央区

開催場所

千葉市美術館

郵便番号

260-8733

住所

千葉市中央区中央3-10-8

連絡先

電話:043-221-2311

その他説明・備考

休館日:7月3日(月曜日)

主催、共催、後援

主催

千葉市美術館
出品協力:東京国立近代美術館

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5961

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)