• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年10月21日

ちばし消費者応援団(個人会員)の概要・登録方法

市では、消費者教育に取り組んでいる、又は、取り組みたいと思っている方の活動を支援するため、ちばし消費者応援団(個人会員)登録制度を実施しています。

消費者教育とは?

消費者教育とは、消費生活で合理的な意思決定ができ、消費者被害に遭わない知識を持っていることにとどまらず、社会の一員として、よりよい市場とよりよい社会の発展のために積極的に関与する「自ら考え行動する自立した消費者」への成長を促進するための教育や啓発のことをいいます。

自立した消費者

消費者教育の実践例

消費者被害の防止の例

  • 契約書は必ず目を通し、分からない部分があれば、確認する
  • 町内で、回覧や声掛け、防犯パトロールなどを行う
  • 最新の消費者トラブルに関する情報を、家族や地域で共有する

環境への取り組みの例

  • ごみ減量のため、エコバッグの持参やごみの分類を行う
  • 環境に配慮し、節電・節水を心がける
  • 自分や家族に必要な分を考え、不要な買い物を避ける

食への取り組みの例

  • 食品ロスをなくすため、食品廃棄の削減やフードバンクの活用に努める
  • 地域の活性化や排気ガス削減を考え、地産地消品を積極的に購入する
  • 品質や生産地などを吟味し、より安全性の高い食品を購入する

その他の取り組みの例

  • 消費者トラブル発生時、消費生活センターに相談し、事業者と問題解決に向けた交渉を行う
  • 発展途上国との公平な貿易を進め、途上国の低賃金労働を改善するフェアトレード品を購入する
  • 障害者就労施設の生産する商品やサービスの利用を通して、障害者支援を行う

詳しくは、暮らしの情報いずみ特集号をご覧ください。

登録方法

ちばし消費者応援団(個人会員)登録申請書を消費生活センターまで提出してください。郵送、持参、FAXの他、電子メールによる申請も可能です。

【Word】ちばし消費者応援団(個人会員)登録申請書(ワード:23KB)
【PDF】ちばし消費者応援団(個人会員)登録申請書(PDF:155KB)

特典

ちばし消費者応援団(個人会員)に登録された方には、下記のような特典があります。

登録者特典

注意事項

次のいずれかに該当する場合は、ちばし消費者応援団(個人会員)に登録できませんので、ご了承ください。

  • 千葉市在住、在勤又は在学のいずれにも該当しない場合
  • 法令に違反している場合
  • 公序良俗に反する活動を行う団体に所属している場合

また、消費者教育に関する活動に合わせて、政治活動、宗教活動又は営利を目的とする活動を行ってはいけません。これらの活動を行った場合はちばし消費者応援団(個人会員)の登録を取り消します。
なお、年度終了後2か月以内に、ちばし消費者応援団(個人会員)活動報告書によりセンターに活動内容を報告していただきます。

【Word】ちばし消費者応援団(個人会員)活動報告書(ワード:21KB)
【PDF】ちばし消費者応援団(個人会員)活動報告書(PDF:145KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部消費生活センター

千葉市中央区弁天1丁目25番1号 暮らしのプラザ内

電話:043-207-3602

ファックス:043-207-3111

shohi.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)