ここから本文です。

更新日:2019年1月22日

 


 

中村妃智選手(自転車)表敬訪問

日本写真判定(株)千葉事業所(千葉競輪場)に勤務する中村妃智(なかむらきさと)選手が、11月に開催された自転車競技の国際大会である「UCIトラックサイクリング・ワールドカップ第2戦」の団体追い抜きで日本新記録(予選時)を樹立し、日本女子初の銅メダルを獲得し、その報告に市長を表敬訪問しました。

※団体追い抜きとは、4人チームで4kmを走り、チームの3番目にフィニッシュラインを超えた選手のタイムで順位を競う競技。

表敬訪問の様子

中村選手表敬1日本女子初のメダル獲得を果たしたレース動画を見ながら、中村選手が競技の特性などについて説明しました。ヨーロッパではメジャースポーツであり、観客も多いとのこと。日本チームのレベルがあがったことについては、コーチが変わり、練習量もかなり増え、チームメイトとも過ごす時間が長くなったことを挙げていました。魅力については「生で見ると迫力がすごい。スピードがとても速く、走っている選手の風も感じることができる。」とのこと。2月にはアジア選手権、3月には世界選手権があり、そこでもいい成績を収めて、この競技をもっと多くの人に知ってもらいたいと意気込みを語っていました。
中村選手表敬

中村選手の今後の活躍を期待しています!ぜひみなさんで応援しましょう!

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5968

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)