ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > 活躍したチーム・選手等の市長表敬訪問 > 皆川大記選手(柔道、千葉経済大学附属高等学校)表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2018年10月15日

 


皆川大記選手(柔道、千葉経済大学附属高等学校)表敬訪問

千葉経済大学附属高等学校の皆川大記選手が、平成30年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会(男子個人100㎏級)に千葉県代表として出場し、見事に優勝しました。優勝までの道のりや今後の展望の報告を含め、市長を表敬しました。

表敬訪問の様子

                千葉経済田中監督より

初めに佐久間勝彦校長より挨拶をいただいた後、田中良明柔道部監督から高校入学後の皆川選手の成長や大会における優勝までの軌跡について報告がありました。田中監督は、中学校時代サッカーに力を入れていた皆川選手の瞬発力と足腰の強さ、自分の欠点を理解して鍛えることができる非常に研究熱心な姿勢がここまでの成長につながっていると分析されていました。また、大会本番は、準々決勝で優勝候補の相手に勝利できたことで勢いがつき、優勝することができたと振り返っておられました。大学では、自分で考えて自分で練習に励み、さらに強くなってほしいとエールを送られていました。 市長と皆川選手会話 千葉経済歓談           皆川選手からは、緊張した1回戦を乗り切れたことで調子が上がり、優勝することができた、と今大会で優勝という結果を残すことができたポイントをうかがうことができました。また、1年生の新人戦で優勝した後、インターハイ予選で3位となり、思うような結果が出せなかった時の悔しさがきっかけで努力を積み重ねた。というお話から、今回の結果を得るまでの相当な努力をうかがうことができました。市長からの今後の目標についての問いかけに対しては、「オリンピックでのメダル獲得」と頼もしさを感じさせる力強い答えが返ってきました。最後に、「1つ1つの目標を乗り越えて成長していってほしい」という市長からの激励の言葉の後写真撮影を行い、表敬訪問は終了しました。

 千葉経済集合写真

皆川選手が優勝を収めた大会

  1. 大会名  平成30年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会・第67回全国高等学校柔道大会      
  2. 開催日  平成30年8月8日(水)~12日(日)
  3. 会場   サオリーナ(三重県津市)
  4. 出場種目 男子個人100㎏級

皆川選手は、11月4日(日)に千葉ポートアリーナで行われる講道館杯全日本体重別選手権大会に出場する予定です。さらなる活躍をお祈りしております。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5968

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)