ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

防犯カメラ設置補助金

1 事業概要

(1)目的

 防犯カメラの設置を促進することで、ひったくり等の犯罪を抑止し、安全で安心なまちづくりを推進します。

(2)対象団体

 町内自治会

(3)対象経費

 ・防犯カメラの購入・取付け工事に要する経費

 ・リースの場合、初年度のリース費用のみ(保守費用は対象外)

(4)補助率

 対象経費の1/2(1台あたりの上限は20万円)

2 主な要件

○警察署と設置協議をすること

○公道等を撮影すること(画像面積の1/2以上)

 ※私道の場合、不特定多数の通り抜けがあり、その通行が管理者により認められているものに限ります。

○防犯カメラを取り付ける敷地等の所有者の同意を得ていること

○専らごみ置き場を撮影したものでないこと

○設置個所周辺の住民の理解を得ること 

 ※総会、回覧等で、同意を得てください。

 ※町内自治会と町内自治会の境に位置する道路を撮影する場合は、相手方の町内自治会と事前に

  設置協議を行ってください。

○防犯カメラを設置後、責任をもって保守管理を行うこと

3 設置箇所、仕様

(1)設置箇所

 まずは私有地内への設置を検討し、それができない場合に私有地以外の場所への設置を検討。

 ①私有地内(門塀、外壁、独立柱、電柱等への設置)

 ②私有地以外(道路上の電柱、既設の防犯街灯用ポール、公園灯の支柱)

(2)仕様

 市として仕様は定めていませんが、標準的な仕様は次のとおりです。

 ・防犯カメラにSDカードが内蔵され、常時上書きされるタイプ

 ・高い位置にカメラを設置する場合は、Wi-Fi接続も可能なタイプ

 ・画質はハイビジョン以上

4 管理・運用

(1)ガイドラインの順守

 「千葉市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」を遵守する。

    ※管理規程の作成、「防犯カメラ作動中」のような表示が必須となります。

(2)捜査機関への協力

 ・警察署等から、画像の提供依頼があった際には協力する。

 ・「照会書」として、文書で示してもらう。

 ★自分たちで犯人捜しをするのではなく、警察に捜査してもらう

5 手続き

 千葉市防犯カメラ設置補助金交付要綱等、下記資料をご参照ください。

6 問い合わせ先

  制度全般、書類の記入方法についての問い合わせ

  地域安全課(電話)043-245-5264(メール)chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp

  事業計画書、補助金交付申請書、実績報告書、請求書の提出・問い合わせ

  各区役所 地域振興課くらし安心室

   中央区(電話)043-221-2169(メール) chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

   花見川区(電話)043-275-6224(メール)kurashianshin.HAN@city.chiba.lg.jp

   稲毛区(電話)043-284-6107(メール)chiikishinko.INA@city.chiba.lg.jp

   若葉区(電話)043-233-8124(メール)chiikishinko.WAK@city.chiba.lg.jp

   緑区(電話)043-292-8107(メール)kurashianshin.MID@city.chiba.lg.jp

   美浜区(電話)043-270-3124(メール)chiikishinko.MIH@city.chiba.lg.jp




 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部地域安全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5264

ファックス:043-245-5637

chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)