ここから本文です。

更新日:2012年12月1日

ちば市政だより 平成24年12月1日号 7面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

12月は地球温暖化防止月間

地球を守るのは私たち自身です

12月は地球温暖化防止月間です。
現在、エネルギー問題について関心が高まっていますが、節電や省エネ行動は、地球温暖化防止に直接つながります。
この機会に、地球温暖化防止のためにできることを、家族で話し合ってみましょう。

問い合わせ 環境保全課 電話 245-5199 FAX245-5553

九都県市節電・地球温暖化防止キャンペーン

節電・省エネ、みんなで実践!「つづけよう」「ひろげよう」(平成24年度テーマ)
九都県市では、節電・地球温暖化防止キャンペーンを実施しています。
市の施設では、暖房時の室温を19度とし、継続的な省エネに取り組んでいます。皆さんも暖房時の室温を20度にするなど、省エネルギー型のライフスタイルにご協力ください。

参加者募集 ちばし地球環境保全セミナー

再生可能エネルギーに関するセミナーを開催します。
来場者には景品をプレゼントします。ぜひご参加ください。

日時
12月8日(土曜日)14時~16時
会場
市文化センター5階(中央区中央2)
対象
市内在住の方または事業者
定員
100人(当日先着順)
費用
無料

ちばしエコライフカレンダー2013を配布中!

環境にやさしい生活情報を盛り込んだ「ちばしエコライフカレンダー2013」を無料で配布しています。
ぜひ、ご活用ください。

カレンダー配布場所
環境保全課、各区役所・市民センター、コミュニティセンター、公民館、保健福祉センター、男女共同参画センター、生涯学習センター、消費生活センター、市図書館。

冬の省エネキャンペーン

電気とガスの使用量を削減するキャンペーンを実施します。削減を達成できた世帯には、抽選で景品をプレゼントします。

対象
市内在住で、電気またはガスの使用量を前年同月比10%以上削減できた世帯(応募できる方は契約者のみとします)
対象期間
第1回 来年1月分(締切日:来年2月15日(金曜日))
第2回 来年2月分(締切日:来年3月15日(金曜日))
応募方法
各締切日必着。用紙(書式自由)に住所、契約者氏名、電話番号を明記して、電気またはガスの使用量が分かる書類(応募月と前年同月の使用量のお知らせや検針票など。写しも可)を同封して、〒260-8722千葉市役所環境保全課へ。多数の場合抽選。
注意
送付いただいた検針票などは返却しません。

問い合わせ 市地球温暖化対策地域協議会(環境保全課内) 電話245-5199 FAX245-5553


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

12月21日(金曜日)開催 市職員採用説明会

平成25年度市職員採用試験に興味のある方に向けた説明会を開催します。お気軽にご参加ください。

日時
12月21日(金曜日)10時~12時、14時~16時の2回(いずれも、開始30分前から受け付け)
会場
京葉銀行文化プラザ(中央区富士見1)
内容
幹部職員のメッセージ、市の魅力紹介、現役職員によるパネルディスカッションなど
定員
各600人(当日先着順)
費用
無料
*説明会への参加の有無が、採用試験の合否に影響することはありません。
*来年3月に局別・職種別の説明会を開催します。

問い合わせ 人事委員会事務局 電話 245-5870 FAX245-5889


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

市民会館のコンサート

新妻聖子 Live Tour 2012

12月7日(金曜日)18時30分開演
ミュージカル界屈指の歌声に彩られた華やかなソングショーをお届けします。
前売券 5,500円(全席指定)

千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル

12月14日(金曜日)19時開演
赤とんぼ、故郷、荒城の月、宵待草などの日本の歌をバイオリンで奏でます。
前売券 4,000円(全席指定)

グローリー・ゴスペル・シンガーズ from New York

12月18日(火曜日)18時30分開演
本格的なゴスペルや誰もが楽しめるクリスマスソングを、パワフルな歌とダンスでお届けします。
前売券 6,500円(全席指定)


前売券販売所
市民会館、市文化センター、男女共同参画センター、京葉銀行文化プラザ、若葉文化ホール、美浜文化ホール
*いずれも、就学前児は入場できません。

問い合わせ 市民会館(中央区要町) 電話 224-2431 FAX224-2439


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

12月は不法投棄防止強化月間

不法投棄をしない、させない

不法投棄とは、ごみを道路や空き地に捨てるなど、ごみ出しルールを守らずに、ごみを捨てることをいいます。また、事業所のごみを家庭ごみステーションへ出すことも不法投棄となります。ごみの分別・排出ルールを守りましょう。

私有地内にごみが捨てられた場合は…

土地の所有者・管理者は、私有地内のごみを自らの責任で処理しなくてはなりません。柵(フェンス)や看板を設置するなど、不法投棄の防止対策を図りましょう。看板は各環境事業所、各区役所で配付していますのでご利用ください。また、目隠しとなる雑草も不法投棄を助長します。空き地の雑草は定期的に刈りましょう。

廃家電製品などの不用品回収業者にご注意ください!

軽トラックなどで巡回し、廃家電製品などの不用品の処理を請け負う業者や、空き地などに拠点を構え、無料回収と看板を掲げている業者は、市の許可を受けておらず、廃棄物の収集や処分を行うことはできません。
こうした業者に回収された廃家電は、不法投棄や、悪質な業者から高額な料金を請求されるといったトラブルの要因となります。
廃家電製品などの不用品は、違法な不用品回収業者を利用せず、適正な方法で処理を行うようお願いします。

廃家電製品などの処理方法

家電リサイクル対象機器(エアコン、テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機

  • 販売店に引き取りを依頼する。
  • 指定引取場所に自己搬入する。
    指定取引者 電話番号
    フェニックスメタル千葉事業所(稲毛区六方町210) 電話 423-1148
    日本通運千葉中央支店(美浜区新港153) 電話 243-0071
  • 千葉市一般廃棄物処理業許可業者に収集を依頼する。
    千葉市廃棄物リサイクル事業協同組合 電話 204-5805

粗大ごみ(家電リサイクル対象機器を除く)

  • 粗大ごみ受付センター 電話 302-5374(月曜日~金曜日9時~16時、土曜日9時~11時30分)に申し込む。
  • 市ホームページから申し込む。
  • 清掃施設(各環境事業所、清掃工場)へ直接持ち込む(要事前連絡)。

問い合わせ

  • 各環境事業所
    中央・美浜 電話 231-6342 FAX233-8046
    花見川・稲毛 電話 259-1145 FAX257-6561
    若葉・緑 電話 292-4930 FAX292-4305
  • 収集業務課 電話 245-5246 FAX245-5477

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)