• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2014年5月15日

ちば市政だより 平成26年5月15日号 3面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

国民健康保険・後期高齢者医療制度加入の方が対象 特定健康診査・健康診査

国民健康保険では、生活習慣病を予防するために、40歳~74歳の国民健康保険被保険者を対象に、特定健康診査や特定保健指導を行います。
また、後期高齢者医療被保険者を対象に、健康診査を行います。
対象となる方には受診券(シール付)を郵送しますので、ご確認ください。

受診券送付時期
  • 国民健康保険・後期高齢者医療制度に継続加入している方は、5月中旬
  • 4月1日に新規で加入された方は、6月上旬
  • 4月2日以降に加入された方で受診を希望される場合は、健康保険課【下記】にご連絡ください。
区分 特定健康診査 健康診査
対象者 40歳~74歳の国民健康保険被保険者 75歳以上の後期高齢者医療被保険者
(一定の障害があると認定された65歳以上の方を含む)
内容 問診
身体測定(身長・体重・腹囲・BMI)
理学的検査 血圧測定 尿検査
血液検査(脂質・血糖・肝機能・腎機能・尿酸)
問診
身体測定(身長・体重・BMI)
理学的検査 血圧測定 尿検査
血液検査(脂質・血糖・肝機能・腎機能・アルブミン)
医師が必要と認めた場合=貧血検査 心電図検査 眼底検査
費用 500円 無料
受診方法 受診券・保険証・健診費用を持参して、健診実施機関で受診してください。
詳しくは、受診券に記載されている案内をご覧ください。
*健診当日、医療機関で受診記録票(問診票)に記入していただきます。
眼鏡などが必要な方は、持参してください。
健診期間 来年2月28日(土曜日)まで
健診実施機関 協力医療機関
(詳しくは受診券と併せて郵送する医療機関一覧をご覧ください)
特定保健指導
特定健康診査の結果、生活習慣の改善が必要と判断された方には、特定健康診査を受けた医療機関で、特定保健指導を行います(無料)。また、生活習慣病予防など健康に関する講演会のご案内や、市の保健師が訪問指導をさせていただくことがあります。
注意
会社などの健康保険(協会けんぽ、健康保険組合、共済組合など)に加入している方および被扶養者の方は、加入している健康保険が実施しますので、勤務先などにお問い合わせください。

問い合わせ

  • 市役所コールセンター 電話245-4894
  • 健康保険課 電話245-5146 FAX245-5544

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

ご意見を募集します パブリックコメント手続

千葉市災害時要配慮者支援計画(案)

市では、高齢者や障害者など、災害時の避難やその後の避難生活において、特に配慮を要する方々への対策の基本的事項を定めた「千葉市災害時要援護者支援計画」を平成22年3月に策定し、推進してきました。この度、これまでの取り組みや国の取組指針などを踏まえ、この計画を修正して、「千葉市災害時要配慮者支援計画(案)」を作成しました。
この案について、皆さまのご意見ご提案をお聞かせください。


案の公表場所
危機管理課、市政情報室、各区役所地域振興課、市図書館。市ホームページ「パブリックコメント手続」でもご覧になれます。
意見の提出期間
6月16日(月曜日)まで
意見の提出方法
はがきまたは封書に、件名、住所、氏名または団体名・代表者氏名(ふりがな)、電話番号を明記して、〒260-8722千葉市役所危機管理課へ。FAX【下記】、Eメールkikikanri.GE@city.chiba.lg.jpでも受け付けます。直接持参する場合は、危機管理課、各区役所地域振興課へ。
市の考え方の公表
7月を予定。住所、氏名などの個人情報は公表しません。

問い合わせ 危機管理課 電話245-5151 FAX245-5597


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

申込受付 がん検診を受けましょう

平成26年度に実施するがん検診の申し込みを受け付けます。対象となる検診および年齢(来年3月31日時点)などは以下のとおりです。

検診名 検査項目 対象年齢
胃がん検診 問診、胃部エックス線検査 35歳以上
肺がん検診 問診、胸部エックス線検査 40歳以上
大腸がん検診 問診、便潜血検査 40歳以上
子宮がん検診* 問診、視診、細胞診、内診 20歳以上の女性
乳がん検診* 問診、理学的検査、超音波(30歳代)、
マンモグラフィ(40歳代:2方向、50歳以上:1方向)
30歳以上の女性
*2年に1度(前年度の千葉市の検診を受診していない方)

なお、【下記】の方は5月中旬に検診書類を郵送しますので、申し込みは不要です。

  • 平成19年4月以降にがん検診をお申し込みまたは受診したことのある方
  • 35、40、45、50、55、60歳の男性
  • 20、30、35、40、45、50、55、60歳の女性
  • 65歳以上の方
検診期間
来年2月28日(土曜日)まで
検診書類
  • 受診券シール
  • がん検診等のご案内(冊子)
  • 集団検診日程表
受診方法
個別検診(協力医療機関)または集団検診(各保健福祉センターなど)で受診してください。
検診費用
有料(各検診によって異なります)。ただし、70歳(肺がん検診は65歳)以上の方は無料。
申込方法
はがきに住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号、「がん検診申し込み希望」と明記して、〒261-8755千葉市役所健康支援課へ。電話・FAX【下記】、電子申請でも受け付けます。後日、検診書類を郵送します。
注意
  • 「受診券シール」には、年齢・性別により、本年度受診できる検診が印字されています。
  • 市民税非課税世帯などの方は、検診費用の免除制度があります。詳しくは「がん検診等のご案内」(冊子)をご覧いただくか、お問い合わせください。

問い合わせ

  • 市役所コールセンター 電話245-4894
  • 健康支援課 電話238-9930 FAX238-9946

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

追加募集 迷惑電話チェッカーのモニター

振り込め詐欺の被害者の多くが高齢者であることから、65歳以上の方を対象に、光の色や音声の通知で着信電話の危険度を知らせてくれる「迷惑電話チェッカー」を、期間中、無料で貸し出します。
ご自宅の固定電話機に接続するだけで使えますので、ぜひご利用ください。

貸出期間
設置日~平成28年1月31日(日曜日)
対象
次の要件をすべて満たす市内在住の方
  • 65歳以上の方(1世帯につき1台)
  • ご自宅の固定電話で番号表示サービス(ナンバー・ディスプレイや発信番号表示など)を利用している、または、機器設置までに利用を開始できる方
  • モニター期間中に利用者アンケートや迷惑電話情報などの提供に協力できる方
募集人数
255人(先着順)
募集期間
5月15日(木曜日)~6月30日(月曜日)
申込方法
迷惑電話チェッカーモニター利用申込書(各保健福祉センター高齢障害支援課で配布。市ホームページからも印刷可)に必要事項を記入し、本人確認できるもの(保険証など)を持参の上、お住まいの区の高齢障害支援課へ提出。詳しくはお問い合わせいただくか、市ホームページをご覧ください。
注意
  • すべての悪質な電話を防げるわけではありません。知らない電話番号からの着信には、常に注意してください。
  • モニター終了後、継続して利用したい方は、提供事業者と直接契約し、有料(月額667円(税抜き))でご利用いただけます。継続して利用しない場合は、機器を返却していただきます。

問い合わせ

  • 各保健福祉センター高齢障害支援課
    • 中央 電話221-2150
    • 花見川 電話275-6425
    • 稲毛 電話284-6141
    • 若葉 電話233-8558
    • 緑 電話292-8138
    • 美浜 電話270-3505
  • 高齢福祉課 電話245-5166 FAX245-5548

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)