• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2014年5月15日

ちば市政だより 平成26年5月15日号 5面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

市美術館 島根県立石見美術館所蔵 水彩画家 大下藤次郎

大下藤次郎(1870~1911)は、近代日本における水彩画のパイオニアです。画家、文筆家、編集者、教育者としてもマルチに活躍し、その瑞々しく丁寧に描かれた風景は若者たちに影響を与え、空前の水彩画ブームを呼び起こしました。
本展は、明治時代に新しい風景画を創出した大下の画業と、彼が普及に努めた水彩画の魅力を紹介する、関東では久しぶりの回顧展です。

会場
市美術館8・7階展示室

会期
5月20日(火曜日)~6月29日(日曜日)

観覧料
一般1,000円 大学生700円 高校生以下無料

関連イベント

ギャラリートーク

  • 5月21日(水曜日)14時~15時 担当学芸員によるギャラリートーク
  • 会期中の毎週水曜日(5月21日を除く)14時~15時
    ボランティアスタッフによるギャラリートーク

講演会

「かいて、つながる-表現者、大下藤次郎の魅力-」
5月31日(土曜日)14時~15時30分 会場 11階講堂 定員 150人(先着順)
「趣味と実利と水彩画」
6月14日(土曜日)14時~15時30分 会場 11階講堂 定員 150人(先着順)
*いずれも、当日12時から整理券を配布します。

「私が見つけた風景」展

公募による水彩風景画の作品展を行います。
6月17日(火曜日)~22日(日曜日) 会場 1階エントランス
*展示作品を募集しています(対象は市内在住・在学の小学4年~中学2年生の方)。詳しくはお問い合わせいただくか、市美術館ホームページをご覧ください。

問い合わせ 市美術館(中央区中央3) 電話221-2311 FAX221-2316 開館時間=10時~18時(金曜日・土曜日は20時まで) 6月2日(月曜日)休館


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

三陽メディアフラワーミュージアムの催し

企画展

浜風によせて~生け花展 5月20日(火曜日)~25日(日曜日)9時30分~17時
手まりのばら展 5月27日(火曜日)~6月1日(日曜日)9時30分~17時

コンサート

ハーモニカコンサート 5月24日(土曜日)13時30分~14時、15時30分~16時
フラメンココンサート 5月25日(日曜日)14時~15時

体験教室

絵手紙で作る卓上カレンダー(7月~12月) 5月31日(土曜日)10時~12時
対象 小学生(3年生以下は保護者同伴)
定員 20人(先着順)
費用 150円
申込方法 電話で、三陽メディアフラワーミュージアム 電話【下記】

フラワーガイド

毎週土曜日・日曜日 ガイドボランティアが希望者に館内をガイドします。

フラワーカレッジ

ハーブと過ごすひととき(ラベンダー)
6月12日(木曜日)・21日(土曜日)10時30分~11時30分
費用 各1,000円
よもぎの葉でよもぎ餅の色に染めよう(シルクスカーフ染め)
6月18日(水曜日)13時30分~15時30分
費用 2,000円
ベゴニアの育て方・楽しみ方(初心者向け)
6月20日(金曜日)13時30分~15時30分
費用 600円
白磁に描く小さな実(磁器絵付け)
6月25日(水曜日)13時30分~15時30分
費用 3,000円
花とリボンのサマーアレンジ
6月28日(土曜日)13時30分~15時30分
費用 2,600円
*いずれも、定員 20人

申込方法
5月25日(日曜日)消印有効。往復はがき(1通1人1講座)に希望講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、返信用の宛先を明記して、〒261-0003美浜区高浜7-2-4三陽メディアフラワーミュージアムへ。Eメールhanabi-event@cga.or.jpも可。

問い合わせ 三陽メディアフラワーミュージアム(稲毛海浜公園内) 電話277-8776 FAX277-8674 月曜日休館 入館料=大人300円、小・中学生150円


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

5月24日(土曜日)・25日(日曜日) 検見川ビーチフェスタ

海辺のにぎわいづくりのため、稲毛海浜公園の稲毛ヨットハーバー周辺で、地産品の販売や、海産物の無料試食、マリンスポーツ体験、バーベキューなど海辺の楽しい思い出づくりになるイベントを多数開催します。ぜひ、ご来場ください。

日時
5月24日(土曜日)・25日(日曜日)10時~15時
雨天・強風時中止(マリンスポーツ体験のみ雨天でも実施)

会場
稲毛ヨットハーバー周辺(稲毛海浜公園内)

内容

【24・25両日】

  • クルーザーヨット体験 9時45分~11時45分、13時15分~15時15分
    対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
    定員 各35人(当日先着順)
    費用 各500円(保険料など)
    *受付は当日9時からヨットハーバー管理棟1階で
    *ゴム底の運動靴を持参(サンダル不可)
  • マルシェ出店
    県内特産品・農産物・海産物・飲食物の販売
  • 焼ホンビノス貝無料試食
    11時から(無くなり次第終了)
  • パン食い競争
    11時、14時から
    定員 各200人(当日先着順)
    費用 無料
  • 野外バーベキュー
    食材・器材など全て持参。ごみは各自持ち帰り(炭回収ボックス有)。
【25日のみ】
  • ウインドサーフィン体験 9時30分~13時30分
    対象 小学3年生以上(小学生は保護者同伴(見学も可))
    定員 30人(多数の場合抽選)
    費用 1,000円(保険料など)
    申込 5月20日(火曜日)必着。往復はがき(1通2人まで)に住所、氏名、生年月日、電話・FAX番号、返信用の宛先を明記して、〒260-8722千葉市役所緑政課へ。FAX・Eメール【下記】も可。
    *当日は水着、バスタオル、濡れてもいい靴を持参
  • フラダンス・ハワイアンバンド演奏 11時~15時

問い合わせ

  • 緑政課 電話245-5774 FAX245-5885 Eメールryokusei.URP@city.chiba.lg.jp
  • 美浜公園緑地事務所 電話279-8440(当日の問い合わせ)

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

募集 千葉シティ 5BEACH(ファイブビーチ) 観光PR大使(アンバサダー)

5つのビーチエリア(幕張の浜、検見川の浜、いなげの浜、千葉みなと、蘇我)それぞれの魅力を市内外に発信する観光PR大使を募集します。千葉市ならではの海辺の魅力を発信していただきます。ぜひ、初代観光PR大使としてご活躍を!

活動内容
市内外のイベント・各種メディアへの出演、ブログの執筆など。5人そろっての活動もあります。

応募資格
積極的にPR活動に参加できる市内在住・在勤・在学の18歳以上の方(高校生、芸能事務所などと契約している方を除く)

募集人数
5人(各エリア1人)

任期
7月1日(火曜日)から最大1~2年間

報酬
活動に応じて支給

選考方法
書類選考および公開オーディション(6月中旬予定)

応募用紙配布場所
各区役所地域振興課、市役所1階案内、観光情報センター(中央区新千葉1)、幕張観光情報センター(美浜区ひび野2)。市観光協会ホームページからも印刷可。

応募方法
6月4日(水曜日)必着。応募用紙に必要事項を記入して、〒260-0013中央区中央2-5-1千葉中央ビル2号館千葉市観光協会へ郵送、または直接持参。FAX【下記】、Eメール5beach@chibacity-ta.or.jpも可。書類選考の結果は全員に通知します。

問い合わせ

  • 市観光協会 電話222-0300 FAX222-2719
  • 集客観光課 電話245-5066 FAX245-5669

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

新緑の高原千葉村へ

高原千葉村(群馬県みなかみ町)は、谷川連峰の豊かな自然に囲まれた、市民の皆さんの保養施設です。
春の穏やかな日差しの中で、ご家族や友人たちとテニスなどで体を動かしてみませんか。夜は施設内の天然温泉で日頃の疲れを癒しましょう。

宿泊予約
宿泊希望日の6カ月前から、電話で予約を受け付けています。
宿泊可能日・利用料金など詳しくは、お問い合わせください。

受付時間
9時~17時15分 *火曜日、祝日を除く。臨時休館の場合あり。

問い合わせ 高原千葉村 電話0278-66-0563 FAX0278-66-0564


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)