ここから本文です。

更新日:2014年10月1日

ちば市政だより 平成26年10月1日号 6面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

千葉シティベイエリアから「ダイヤモンド富士」を見よう!

「ダイヤモンド富士」は、富士山の山頂と重なった太陽がダイヤモンドのように美しく輝く自然現象です。日本一の人工海浜が東京湾に面し、海越しに富士山を眺望できる本市では、2月と10月に、ダイヤモンド富士を楽しむことができます。
ぜひ、海越しの富士山と夕日を眺望できる千葉市ならではの景観をお楽しみください。

いつ、どんなところで見られるの?

ダイヤモンド富士鑑賞マップを配布
配布場所
区役所、公民館、図書館、観光情報センター(JR千葉駅・海浜幕張駅)などで配布

10月のおすすめスポットは?

稲毛海浜公園から見るダイヤモンド富士

10月19日(日曜日)16時52分ごろ

  • いなげの浜
  • 稲毛記念館展望室

夕景から夜景へ移りゆくひとときを…
船上から眺めるサンセット富士と工場夜景観賞特別クルーズ

千葉港めぐり観光船に乗って、沈む夕日やJFEスチール東日本製鉄所などの工場夜景をお楽しみください。

日時
10月15日(水曜日)~17日(金曜日)16時45分出航(約60分乗船)
*出航15分前までに千葉港めぐり観光船乗り場に集合。
定員
各120人(先着順)*最少催行人員30人
料金
大人1,500円、小・中学生750円
申込方法
10月1日から電話で、千葉ポートサービス 電話242-4568(9時~17時)

問い合わせ 千葉ポートサービス 電話242-4568

問い合わせ 集客観光課 電話245-5066 FAX245-5669


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

運航実験 CHIBA Pirates(パイレーツ) Halloween(ハロウィーン) 2014

200人 de 海賊ハロウィーン祭!船上から始まる恋物語

市では、船を利用した海辺の賑わい創出や利用ニーズを把握するための運航実験として、ハロウィーン祭と恋活婚活を合わせたクルーズイベント「CHIBA Pirates Halloween」を実施します。ぜひ、ご参加ください。

対象
20歳~49歳の方
募集人数
200人(先着順)
料金(軽食・フリードリンク付き)
男性=6,000円 女性=4,000円
日時
10月25日(土曜日)18時出航
*出航30分前までに、千葉港湾事務所桟橋前(中央区中央港1)で受け付けをしてください。
航路
千葉港周遊(約180分。90分乗船後、一度下船休憩をし、再度90分乗船します。)
申込方法
10月1日から電話で、スパイスサーブ 電話03-6402-2262。ホームページhttp://www.mid-blue.jp/も可。

問い合わせ スパイスサーブ 電話03-6402-2262 FAX03-6402-2263

問い合わせ まちづくり推進課 電話245-5348(運航実験に関すること)


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

三陽メディアフラワーミュージアムの催し

フラワーガイド

毎週土曜日・日曜日 ガイドボランティアが希望者に館内をガイドします。

企画展示

さをり織り展「花とSAORI」 10月7日(火曜日)~13日(祝日)
押花展「秋色に魅せられて」 10月15日(水曜日)~19日(日曜日)

体験教室

ハロウィン灯ろう作り
10月13日(祝日)10時~11時30分、13時~15時30分
定員 各50人(先着順)
費用 各300円(要入館料)

植物企画展

かぼちゃと秋の実展 10月15日(水曜日)~11月3日(祝日)

フラワーカレッジ

  1. ハーブと過ごすひととき(ローズマリー)
    11月1日(土曜日)・5日(水曜日)
    費用 1,000円
  2. プロが教える市民のための寄せ植え講座
    11月2日(日曜日)
    費用 3,000円
  3. プリザーブドフラワーのホワイトクリスマスドアスワッグ
    11月8日(土曜日)
    費用 3,000円
  4. アメリカンフラワー「カトレアを装う」
    11月15日(土曜日)
    費用 2,700円
  5. うさぎの花屋が教えるアレンジ・ワインボトルにツリーを作ろう!
    11月16日(日曜日)
    費用 3,000円

*時間=1 10時30分~12時、2~5 13時30分~15時30分。定員=各20人(多数の場合抽選)。費用はいずれも、材料費など。
申込方法 10月10日(金曜日)消印有効。往復はがきに講座名(1人1通1講座)、氏名(フリガナ)、住所、電話番号、返信用の宛先を明記して、〒261-0003美浜区高浜7-2-4三陽メディアフラワーミュージアムへ。Eメールhanabi-event@cga.or.jp、ホームページからも可。

問い合わせ 三陽メディアフラワーミュージアム(稲毛海浜公園内)
電話277-8776 FAX277-8674 10月6日(月曜日)・14日(火曜日)・20日(月曜日)・27日(月曜日)休館
入館料=大人300円、小・中学生150円


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

「ちばレポ」レポート開始!

「ちば市民協働レポート(ちばレポ)」とは、市内で起きているさまざまな地域課題をICT(情報通信技術)を活用し、地図上で情報を共有することで、市民と市役所、市民と市民が力を合わせて、合理的、効率的に解決することを目指す仕組みです。9月16日から、まちの不具合を皆さんにご報告していただく「こまった(>o<)レポート」を開始しました。
レポートするためには、参加登録が必要になります。詳しくは、市ホームページをご覧ください。

「ちばレポ」教室を開催

例えば、「ちょっと気になるけどICTは少し苦手だから…」「使い方がわからない」そんな方に、市の職員が出向いて、ちばレポの概要や操作の説明を行う、「ちばレポ教室」を開催します。

開催日
11月1日(土曜日)~来年2月28日(土曜日) 月曜日~金曜日
*土曜日・日曜日、祝日の開催は、事務局にご相談ください。
時間
10時~21時のうち1時間30分程度
対象
スマートフォンまたはパソコンで、ちばレポに参加登録できる方が10人程度おり、市内に会場を用意できる団体。
*スマートフォンなどはご用意ください。
費用
無料
申込方法
開催希望の1カ月前までに申込書(ホームページ【下記】から印刷)に必要事項を記入して、〒260-8722千葉市役所広聴課内ちばレポ運用事務局へ郵送または直接持参。FAX・Eメール【下記】、電子申請も可。

 

詳しくは、「千葉市 ちばレポ」で検索

問い合わせ ちばレポ運用事務局(広聴課内) 電話245-5294 FAX245-5796 Eメールchibarepo.C@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

富田コスモスまつりを開催

秋空の下、2ヘクタールに咲き誇るコスモスを観賞してみませんか。
農産物などの販売や収穫体験(有料)、演芸などもお楽しみいただけます!

日時 10月11日(土曜日)~13日(祝日)9時~15時
会場 富田都市農業交流センター(若葉区富田町)周辺

問い合わせ

  • 農業経営支援課 電話228-6269 FAX228-3317
  • 富田都市農業交流センター 電話226-0022

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

「千葉あそび」(2014秋号)配布中!

千葉市ならではの「海・里・まち」の楽しみ方を広く皆さんに知っていただくため、隠れた千葉市の魅力を掲載した「千葉あそび」(2014秋号)を発行しました。
観光情報センター(JR千葉駅・海浜幕張駅)のほか、本市と包括提携協定を結んでいるセブン-イレブンの市内各店などでも配布しています。ぜひ、ご活用ください。

ホームページでもご覧になれます。「無料誌 千葉あそび」で検索

問い合わせ 集客観光課 電話245-5066 FAX245-5669


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)