ここから本文です。

更新日:2014年10月1日

ちば市政だより 平成26年10月1日号 9面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

  • 特に記載のないものは次の通り。料金は無料。発行日から受け付け。
  • 応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。
  • 65歳以上の方は、一部の施設を優待・割引価格でご利用いただけます。
    詳しくは、各施設にお問い合わせください。

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
HP=電子申請による申し込み
先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

申込方法

  • はがき・FAX
    【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用の宛先も記入。
  • 電子申請
    PC専用ページhttp://city.chiba.jp/go/denshiから申し込み。
  • Eメール
    宛先が市の組織の場合、http://city.chiba.jp/go/mailの検索画面で所管課アドレスを検索(PCのみ)。

はがき・FAX・Eメール記入例

  • 行事・講座名など (日時・コースも)
  • 〒 住所
  • 氏名(フリガナ)
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • そのほか必要事項

教室・講座

救命講習会

上級救命講習会 11月9日(日曜日)9時~17時。定員=20人(先着順)。費用=1,000円(教材費)。
上級救命再講習会 11月9日(日曜日)9時~12時。対象=上級救命講習を修了した方。定員=5人(先着順)。
いずれも、消防局1階(中央区長洲1)で。
申込 電話で、市防災普及公社 電話248-5355
問合 市防災普及公社 電話248-5355 FAX248-7748

みどりの楽講「ハーブのシューズキーパー作り」

10月18日(土曜日)10時~12時、千葉公園好日亭(中央区弁天3)で。対象=15歳以上の方。定員=15人(先着順)。費用=1,500円(材料費、お弁当代)。
申込 電話で、カフェ・ハーモニー 電話080-4940-2525
問合 カフェ・ハーモニー 電話080-4940-2525または中央・稲毛公園緑地事務所 電話251-5103 FAX254-5834

硬式テニス講習会(未経験者&初級者)

11月15日~12月6日の土曜日13時~15時、フクダ電子ヒルスコート(中央区川崎町)で。全4回。雨天中止。対象=高校生以上の方。定員=130人。費用=2,500円(ボール・コート代、保険料など)。当日徴収。硬式ラケット、テニスシューズを持参。
申込 10月15日(水曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒261-0004美浜区高洲2-5-8-203清水方・市テニス協会へ。
問合 市テニス協会・清水さん 電話070-6633-0950(18時~21時)またはスポーツ振興課 電話245-5968 FAX245-5994

ふるさと農園の体験教室

秋のハンギングバスケットにチャレンジ 10月18日(土曜日)9時30分~12時。定員=30人。費用=1,200円(バスケット代、保険料など)。用土・草花代は別途。
太巻き寿司と一品料理 10月31日(金曜日)、11月28日(金曜日)、12月19日(金曜日)9時30分~14時。定員=24人。費用=3,300円(材料費、保険料など)。
申込 10月10日(金曜日)必着。往復はがき(1人1通1講座)に必要事項を明記して、〒262-0011花見川区三角町656-3ふるさと農園へ。Eメールtaiken@chiba-furusatonouen.jpも可。
問合 ふるさと農園 電話257-9981 FAX258-1024。10月6日(月曜日)・14日(火曜日)・20日(月曜日)・27日(月曜日)休園。

親子で体験、茶道教室

10月25日(土曜日)9時30分~12時30分、南部児童文化センターで。対象=小学生とその親。定員=10組。費用=1人200円。
申込 10月10日(金曜日)必着。往復はがきに参加者全員の必要事項を明記して、〒260-0822中央区蘇我2-3-33南部児童文化センターへ。HPも可。
問合 南部児童文化センター 電話261-2414 FAX263-7016

ハロウィンのお菓子づくり

10月25日(土曜日)13時30分~16時30分、南部青少年センター(中央区白旗1)で。濃厚なかぼちゃプリンづくりに挑戦します。対象=小学4年~中学生。定員=24人(先着順)。費用=400円。
申込 電話で、南部青少年センター 電話264-8995
問合 南部青少年センター 電話264-8995 FAX268-1032。月曜日、祝日休館。

郷土文学講座「高村光太郎・智恵子と千葉県」

11月8日(土曜日)10時~12時、稲毛図書館で。定員=30人。
申込 10月22日(水曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒263-0043稲毛区小仲台5-1-1稲毛図書館へ。直接またはHPも可。
問合 稲毛図書館 電話254-1845 FAX284-4795

市男女共同参画センターの講座

(1)女性のためのエンパワメント連続講座 10月25日(土曜日)、11月15日(土曜日)、12月20日(土曜日)13時30分~15時30分。全3回。対象=女性。定員=25人(先着順)。
(2)そろそろお仕事したい!女性のための作戦会議 11月13日(木曜日)10時~12時。定員=15人(先着順)。
(3)私を守れる私になる!護身術体験 11月15日(土曜日)・22日(土曜日)10時~12時。全2回。対象=女性。定員=20人(先着順)。
いずれも、1歳6カ月以上の就学前児を対象に託児あり。
申込 (1)(3)直接またはFAXで、必要事項のほか託児希望の方は子どもの名前と年齢も明記して、市男女共同参画センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内) FAX209-8776。Eメールsankaku@f-cp.jpも可。(2)直接または電話で、市男女共同参画センター 電話209-8771。Eメール前記も可。託児申し込みは(1)10月18日(土曜日)、(2)(3)11月4日(火曜日)まで。
問合 市男女共同参画センター 電話209-8771 FAX209-8776。月曜日、祝日休館。

生涯学習センターの講座

(1)ワード2010で年賀状 (A)10月31日~11月21日の金曜日、(B)11月1日~22日の土曜日、(C)11月6日~27日の木曜日10時~12時。各全4回。対象=文字入力ができる方。定員=各20人。
(2)みんなで語り合おう!自分らしい生き方・死に方 11月1日、12月6日、来年1月10日・31日の土曜日13時30分~16時30分。全4回。定員=40人。
(3)パソコン講座・デジカメピクニック 11月6日(木曜日)・7日(金曜日)・12日(水曜日)・18日(火曜日)・19日(水曜日)10時~15時。全5回。対象=60歳以上で文字入力ができる方。定員=20人。デジタルカメラ持参。
(4)科学講座「こども理科実験教室」 11月9日(日曜日)、12月14日(日曜日)、来年1月11日(日曜日)13時30分~15時。全3回。対象=小学1~3年生(1年生は保護者同伴)。定員=16人。
(5)Excelで作ろう!卓上カレンダー 11月10日~12月15日(11月24日を除く)の月曜日9時30分~11時30分。全5回。対象=文字入力ができる方。定員=20人。費用=1,200円(教材費)。
(6)子育て講演会「乳幼児の冬の病気について」 11月10日(月曜日)13時30分~15時。対象=子育て中の保護者、子育てに興味がある方。定員=40人。子ども連れでの参加も可。1歳以上の就学前児を対象に託児あり(先着15人)。
申込 10月14日(火曜日)必着。往復はがき(1人1通1講座)に必要事項のほか、(6)で託児希望の方は子どもの名前と年齢も明記して、〒260-0045中央区弁天3-7-7生涯学習センターへ。Eメールkouza@chiba-gakushu.jpも可。
問合 生涯学習センター 電話207-5820 FAX207-5822。第4月曜日休館。

公開講座「大丈夫だよ、がんばろう!」

10月31日(金曜日)13時~15時30分、京葉銀行文化プラザ音楽ホール(中央区富士見1)で。体験を通して乳がんの早期発見の大切さをお話します。定員=700人。講師=山田邦子さん(タレント)。
申込 10月10日(金曜日)消印有効。往復はがき(1通4人まで)に必要事項を明記して、〒261-0002美浜区新港32-14ちば県民保健予防財団企画広報課へ。
問合 県民保健予防財団 電話246-8606または健康支援課 電話238-9926 FAX238-9946

公開講座「ロコモーティブシンドロームとよくみられる整形外科の病気」

10月26日(日曜日)13時~14時30分、幕張メッセ国際会議場2階国際会議室(美浜区中瀬2)で。定員=300人(当日先着順)。10時~16時、歩行年齢測定会も開催。要介護になるリスクを調べます。当日直接会場へ。
問合 学会サービス 電話03-3496-6950 FAX03-3496-2150または高齢福祉課 電話245-5168

創業者研修

11月8日~29日の土曜日13時~16時、ビジネス支援センター(中央区中央4きぼーる13階)で。全4回。対象=創業を予定している方、創業後間もない方、独立開業に興味のある方。定員=30人。費用=5,000円(教材費、指導料など)。全課程修了者は、登録免許税の軽減などの支援が受けられる場合があります。
申込 10月27日(月曜日)必着。ホームページ(「千葉市産業振興財団 創業者研修」で検索)または、募集チラシ裏面の申込書に必要事項を記入して、直接または FAX201-9507で。
問合 千葉市産業振興財団 電話201-9504FAX前記

お正月に楽しめる寄せ植え作り

11月13日(木曜日)13時30分~16時30分、都市緑化植物園で。シクラメン、パンジー、ハボタンなどの寄せ植えを作ります。定員=30人。費用=2,000円(教材費)。
申込 10月11日(土曜日)消印有効。往復はがきに必要事項を明記して、〒260-0808中央区星久喜町278都市緑化植物園へ。Eメールtoshi-event@cga.or.jpも可。
問合 都市緑化植物園 電話264-9559 FAX265-6088。10月6日(月曜日)・14日(火曜日)・20日(月曜日)・27日(月曜日)休園。

JEF市原・千葉レディース! 1dayサッカースクール

11月15日(土曜日)10時~12時、稲毛海浜公園スポーツ施設球技場(稲毛海浜公園内)で。対象=小学生(男子は小学1~3年生)。定員=100人(先着順)。
申込 直接または電話で、稲毛海浜公園スポーツ施設 電話247-2443
問合 稲毛海浜公園スポーツ施設 電話247-2443 FAX245-2317

親子野球教室

10月12日(日曜日)、11月9日(日曜日)9時~12時、千葉公園野球場(中央区弁天3)で。対象=4歳以上の子どもと保護者。定員=30組(先着順)。費用=1組2,160円(施設使用料、保険料、講師代など)。
申込 直接または電話で、千葉公園スポーツ施設 電話253-8050
問合 千葉公園スポーツ施設 電話253-8050 FAX255-1048

幼児教育公開講座「子どもの心を健やかに育む親のかかわり」

10月28日(火曜日)10時~11時40分、生涯学習センター(中央区弁天3)で。対象=市内在住・在勤の方。定員=200人。就学前児同伴可。
申込 10月14日(火曜日)必着。往復はがきに必要事項のほか、子ども同伴の場合は年齢と座席の要否を明記して、〒263-0021稲毛区轟町3-7-9千葉市教育センターへ。
問合 生涯学習センター 電話285-0901 FAX256-3778

亥鼻実験教室「からだの仕組みを知ろう~君も研究者だ」

11月1日(土曜日)13時30分~16時、千葉大亥鼻イノベーションプラザ(中央区亥鼻1)で。薬の開発に不可欠な臨床研究の世界を体験しながら、からだの仕組みを知ります。対象=小学5・6年生。定員=16人(先着順)。
申込 電話で、千葉大亥鼻イノベーションプラザ 電話221-0981。FAX221-0982も可(必要事項を明記)。
問合 千葉大亥鼻イノベーションプラザ 電話221-0981 FAX221-0982または経済企画課 電話245-5275

プロが教える健康のためのヘルシーメニュー「和食料理教室」

11月6日(木曜日)12時30分~16時、生涯学習センター(中央区弁天3)で。定員=24人。費用=1,000円(材料費)。エプロン、三角きん、筆記用具を持参。
申込 10月20日(月曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒266-0005緑区誉田町1-769-8宇井方・千葉市調理師会へ。FAX291-3966も可。
問合 千葉市調理師会・宇井さん 電話291-3966(FAX兼用)または健康支援課 電話238-9926

住宅情報セミナー・相談会「住宅をより良く使い続けるためのアドバイス」

10月18日(土曜日)セミナー13時30分~15時30分、相談会15時40分~16時30分、生涯学習センター(中央区弁天3)で。定員=セミナー60人(予約制)、相談会4組(当日先着順)。
申込 電話で、すまいアップコーナー 電話245-5690
問合 すまいアップコーナー 電話245-5690または住宅政策課 電話245-5809 FAX245-5795

公開講座「歴史の中の『境界』を問う」

11月2日(日曜日)13時~16時、千葉大学文学部(稲毛区弥生町1)で。対象=高校生以上の方。定員=80人(先着順)。
申込 電話で、千葉大学 電話290-2352。FAX290-2356も可(必要事項を明記)。
問合 千葉大学 電話290-2352 FAX290-2356または生涯学習振興課 電話245-5953

公開講座「地殻変動監視最前線と地層に刻まれた過去の地震記録」

11月8日(土曜日)8時30分NTT東日本千葉支店前(中央区富士見1)集合。18時ごろJR千葉駅解散。バスで鴨川市周辺の地層・断層などを見学。対象=高校生以上の方。定員=40人(先着順)。費用=一般2,500円、高校生1,500円(バス代など)。
申込 10月10日(金曜日)必着。必要事項を明記して、千葉大学 FAX290-2874またはEメールiad2880@office.chiba-u.jp。
問合 千葉大学 電話290-2880 FAX290-2874または生涯学習振興課 電話245-5953


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

申込期間10月1日(水曜日)~7日(火曜日) スポーツ施設 11月分抽選受付

受付方法
  1. インターネット・携帯端末(24時間)=http://sugutore.com/sc-chiba/
  2. 直接および電話(9時~17時)=各施設へ【下記】(中学校を除く)
問い合わせ
各施設またはテルウェル・NASグループ本部 電話441-5400 FAX441-5428
*各施設の電話番号は、http://www.sc-chiba.com/をご覧ください。

テ=テニスコート
野=野球場
球=球技場
多=多目的運動場
グ=グラウンドゴルフ場
体=体育館
校=校庭夜間開放
屋=屋内運動場

スポーツ施設名

種類

中央区 千葉公園スポーツ施設 野 体
青葉の森スポーツプラザ テ 野
新宿中学校
花見川区 花島公園スポーツ施設 テ 球 体
犢橋公園野球場
天戸中学校
稲毛区 宮野木スポーツセンター テ 野 体
稲毛中学校
若葉区 みつわ台第2公園スポーツ施設 テ 野 体
中田スポーツセンター テ 野 球 多 グ
千城台南中学校
緑区 古市場公園スポーツ施設 テ 野 体
有吉公園スポーツ施設 テ 野
越智中学校
美浜区 稲毛海浜公園スポーツ施設 テ 野 球 屋
高浜庭球場
高洲市民プール
幕張西中学校

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

受講者募集 ゴルフ教室

注意
雨天時は室内。コースの使用は(3)の最終回のみ(料金別途)。
申込方法
10月10日(金曜日)必着。往復はがき(1人1通1教室。(1)(2)は同時受講可)に教室名、クラス名、氏名(フリガナ)、住所、年齢(学年)、電話番号、性別、ゴルフクラブのレンタル希望の有無、返信用の宛先を明記して、〒265-0076若葉区下田町1005千葉市民ゴルフ場へ。ホームページ【下記】からも申し込み可。多数の場合抽選。
クラス名 日程 費用
教室名 (1)お試しゴルフ体験会(未経験者向け)
時間 13時30分~15時 定員 各10人
シニア(60歳以上) 11月6日(木曜日) 1,130円
レディース(女性) 11月6日(木曜日) 1,130円
ジュニア(小中高生) 11月8日(土曜日) 920円
オープン(18歳以上) 11月9日(日曜日) 1,130円
教室名 (2)スクール(初心者向け)
時間 10時30分~12時 回数 各全4回 定員 各20人
シニア 11月6日~27日の木曜日 8,640円
レディース 11月7日~28日の金曜日 8,640円
ジュニア 11月8日~29日の土曜日 5,550円
オープン 11月9日~30日の日曜日 8,640円
教室名 (3)アカデミー(コース経験者向け)
時間 13時30分~15時 回数 各全2回 定員 各10人
シニア 11月13日(木曜日)・27日(木曜日) 4,320円
レディース 11月14日(金曜日)・28日(金曜日) 4,320円
ジュニア 11月15日(土曜日)・29日(土曜日) 2,770円
オープン 11月16日(日曜日)・30日(日曜日) 4,320円

問い合わせ 千葉市民ゴルフ場 電話237-0020 FAX237-0025
ホームページ http://www.chibashimin-golf.jp/


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)