ここから本文です。

更新日:2016年2月1日

ちば市政だより 平成28年2月1日号 11面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

  • 特に記載のないものは次の通り。料金は無料。発行日から受け付け。
  • 応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。
  • 65歳以上の方は、一部の施設を優待・割引価格でご利用いただけます。
  • 市の施設(指定管理含む)では、掲載している以外にも教室・講座、イベントなどの募集を予定している場合があります。詳しくは、各施設へお問い合わせください。

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
HP=電子申請による申し込み
先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

申込方法

●はがき・FAX
【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用の宛先も記入。
●電子申請
PC専用ページhttp://city.chiba.jp/go/denshiから申し込み。
●Eメール
宛先が市の組織の場合、http://city.chiba.jp/go/mailの検索画面で所管課アドレスを検索(PCのみ)。
はがき・FAX・Eメール記載事項
  • 行事・講座名など(日時・コースも)
  • 氏名(フリガナ)
  • 〒 住所
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • そのほか必要事項

相談

行政書士による相続・遺言・成年後見相談

2月4日(木曜日)=花見川区役所2階。2月15日(月曜日)=緑区役所1階。いずれも、13時〜16時。相続・遺言・成年後見に関する相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
問合県行政書士会千葉支部電話261-0048 FAX261-0288

くらしとすまい・法律特設相談

(1)くらしとすまいの特設相談 2月10日(水曜日)10時〜15時。相談の種類=相続・遺言、登記、税、不動産取引、建築・リフォーム、土地の境界など。定員=各相談8人(事前申込先着順)。1人30分程度。
(2)特設法律相談 2月27日(土曜日)13時〜16時。弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可。定員=16人(予約制)。1人20分程度。
いずれも、中央コミュニティセンター2階で。電話相談不可。
申込電話で、広報広聴課電話245-5609((2)は2月18日(木曜日)まで。HPも可)
問合広報広聴課電話245-5609 FAX245-5796

建築相談

2月10日(水曜日)10時〜15時、美浜区役所1階で。建築士による住宅の設計、建築、耐震診断などの相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
問合県建築士事務所協会千葉支部電話291-6855(FAX兼用)

住宅に関する相談

(1)住宅増改築相談 2月12日(金曜日)10時〜15時、各区役所で。増改築や高齢者向けの改造などの相談。当日直接会場へ。
(2)分譲マンション相談・アドバイザー派遣 2月18日(木曜日)=大規模修繕、維持管理、建て替えに関する相談。2月25日(木曜日)=法律相談など。いずれも13時〜16時、中央コミュニティセンターで。相談結果により後日アドバイザーの派遣も可。予約制。
申込(2)電話で、すまいアップコーナー電話245-5690。FAX245-5691も可(必要事項を明記)。
問合(1)市増改築相談員協議会電話285-3003、(2)すまいアップコーナー電話245-5690 FAX245-5691。または住宅政策課電話245-5849 FAX245-5795

社会保険労務士相談

2月15日(月曜日)10時〜16時、県森林会館3階(中央区長洲1)で。労働、社会保険、年金の相談。当日直接会場へ。電話相談も可。
問合県社会保険労務士会千葉支部電話224-9027 FAX224-9058

外国人のための法律相談

2月15日(月曜日)13時〜16時、国際交流プラザ会議室(中央区中央2)で。定員=4人(予約制)。通訳希望者は要事前相談。
申込電話で、国際交流協会電話202-3000
問合国際交流協会電話202-3000 FAX202-3111

多重債務者特別相談

2月25日(木曜日)13時〜16時、消費生活センター(中央区弁天1)で。定員=6人(予約制)。1人30分程度。
相談には債務者本人が来所。家族同伴も可。電話相談不可。
申込電話で、消費生活センター電話207-3000
問合消費生活センター電話207-3000 FAX207-3111

人権擁護委員特設相談

毎週火曜日10時〜15時、中央コミュニティセンター2階で。
夫婦、扶養、近隣関係、差別待遇、名誉毀損、いやがらせ、いじめなど人権上の悩みごとについて。当日直接会場へ。
電話相談全国共通人権相談ダイヤル電話0570-003-110(平日8時30分〜17時15分)。
問合法務局人権擁護課電話302-1319または男女共同参画課電話245-5060 FAX245-5539


募集

千葉市民美術展覧会の作品

3月5日(土曜日)〜25日(金曜日)に市美術館(中央区中央3)で開催する千葉市民美術展覧会の作品を募集します。
応募資格=本市に関係のある16歳以上の方。募集部門=日本画、洋画、彫刻、工芸、書道、写真、グラフィックデザイン(出品は1人1点)。出品料=5,000円。
募集要項配布場所=文化振興課、市美術館、コミュニティセンター、公民館。市ホームページから印刷も可。
問合市美術協会事務局・椎名さん電話257-6096または文化振興課電話245-5961 FAX245-5592

特別養護老人ホーム「いなげ一倫荘」の入居者

4月1日(金曜日)開所予定の特別養護老人ホーム「いなげ一倫荘」(稲毛区稲毛町5-87-1)の入居者を募集します。対象=原則要介護3〜5と認定され、自宅での介護が困難な方。
詳しくは、お問い合わせください。
問合開設準備室(特別養護老人ホーム新千葉一倫荘内)電話243-0888 FAX243-0860または高齢施設課電話245-5256

介護保険料徴収嘱託員(非常勤嘱託員)

介護保険の未納保険料の訪問催告などを行う介護保険料徴収嘱託員を募集します。
対象=次の条件をすべて満たす方。(1)昭和26年4月2日以降の生まれ。(2)原動機付自転車免許を取得し運転できる。(3)初歩的なパソコン操作ができる。募集人数=花見川区、若葉区、美浜区各1人。勤務時間=月〜金曜日9時〜17時。各保健福祉センター高齢障害支援課介護保険室に勤務。
詳しくは、募集要項(各介護保険室で配布)をご覧ください。
申込2月15日(月曜日)必着。募集要項に定める必要書類を、勤務を希望する区の保健福祉センター高齢障害支援課介護保険室へ持参または郵送。
問合介護保険室花見川電話275-6401 FAX275-6317、若葉電話233-8264 FAX233-8251、美浜電話270-4073 FAX270-3281

子どもルーム指導員・補助指導員

放課後に児童の生活や遊びの指導、安全管理などを行う4月採用の指導員・補助指導員を募集します。採用試験は別途通知。
指導員 対象=65歳未満で、保育士、幼稚園教諭、小・中・高等学校教諭、特別支援学校教諭、児童支援員、社会福祉士のいずれかの有資格者。勤務日=週5日(交代制)。給与=月額146,000円。別途賞与3カ月分および諸手当あり。社会保険完備。
補助指導員 対象=65歳未満の方。勤務日=週3日程度(交代制)。時給=960円。別途交通費(規定内)。
申込2月29日(月曜日)必着。電話で、必要書類を確認し、市社会福祉協議会(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)へ直接持参。
問合市社会福祉協議会電話209-6055 FAX209-6077

市スポーツコーチャー(指導者)の登録

対象=市内在住・在勤の20歳以上で、指導経験が3年以上ある方、または指導資格を取得(取得予定を含む)の方。種目=スポーツ全般。任期=4月1日〜平成30年3月31日。
申込2月24日(水曜日)必着。所定の用紙(スポーツ振興課、各区役所地域振興課、市スポーツ施設で配布)に必要事項を明記して、〒260-0025中央区問屋町1-20千葉市スポーツ振興財団へ郵送または直接持参。
問合千葉市スポーツ振興財団電話238-2380 FAX203-8936


保健・福祉

心配ごと相談

(1)法律相談2月4日(木曜日)13時〜15時。弁護士による相談。定員=6人(予約制)。裁判所で訴訟・調停中のものおよび電話相談は不可。
(2)常設相談月曜日〜金曜日(祝日を除く)10時〜15時。相談員は民生委員・児童委員など。面談と電話のどちらの相談も可。
いずれも、心配ごと相談所(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)で。
申込(1)電話で、心配ごと相談所電話209-8860
問合心配ごと相談所電話209-8860 FAX312-2442

傾聴ボランティアスキルアップ講座

2月9日(火曜日)・16日(火曜日)13時30分〜15時30分、花見川区ボランティアセンター(花見川保健福祉センター3階)で。全2回。対象=傾聴ボランティアの活動経験がある、または傾聴基礎講座を受講した方。定員=20人(事前申込先着順)。
申込電話で、花見川区ボランティアセンター電話275-6438
問合花見川区ボランティアセンター電話275-6438 FAX299-1274

不妊専門相談

2月10日(水曜日)14時15分〜16時30分、保健所(美浜区幸町1)で。医師と助産師が個別に相談に応じます。対象=不妊や不育症(妊娠しても流産などを繰り返し、赤ちゃんを得られない症状)でお悩みの夫婦。定員=3組(予約制)。
申込電話で、健康支援課電話238-9925
問合健康支援課電話238-9925 FAX238-9946

エイズ・クラミジア検査と相談

(1)検査 即日検査=2月9日(火曜日)・23日(火曜日)14時〜15時。夜間検査=2月9日(火曜日)18時〜19時。休日検査=2月13日(土曜日)10時〜11時。予約制。
(2)相談 毎週火曜日10時〜12時、13時〜16時と2月3日(水曜日)・17日(水曜日)・24日(水曜日)14時〜16時。専門のカウンセラーによる相談。当日直接会場へ。電話相談も可。
いずれも、保健所(美浜区幸町1)で。匿名で受けられます。
申込(1)電話で、保健所感染症対策課電話238-9974
問合保健所感染症対策課電話238-9974 FAX238-9932

女性のための健康相談

女性ホルモンなどの関係で、心と体の不調・不安で悩んでいる方のための相談。
(1)女性医師(婦人科)による相談 2月24日(水曜日)13時15分〜15時20分、保健所(美浜区幸町1)で。予約制。
(2)保健師による電話相談 月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜12時、13時〜16時。相談専用電話電話238-1220。
申込(1)電話で、健康支援課電話238-1220
問合健康支援課電話238-1220 FAX238-9946

こころの健康センターの催し

(1)こころの健康教室「お薬との上手なつきあい方」 2月14日(日曜日)13時〜16時、ハーモニープラザ多目的ホール(中央区千葉寺町)。講師は専門医。定員=200人(当日先着順)。
(2)精神障害者家族のつどい 2月15日(月曜日)13時30分〜15時50分。講演会「家族自身もリカバリー〜家族ミーティングにSSTを用いて〜」。当日直接会場へ。
(3)相談 思春期精神保健福祉相談=2月17日(水曜日)15時〜17時。高齢者精神保健福祉相談=2月18日(木曜日)14時〜16時。いずれも、相談員は専門医。予約制。
(4)ひきこもり家族セミナー 2月26日(金曜日)13時30分〜16時30分。不登校・ひきこもりの青年に、家族がどのように対応したら良いのか、カウンセラーの助言を受けることができます。定員=30人(事前申込先着順)。
申込(3)(4)電話で、こころの健康センター電話204-1582
問合こころの健康センター(美浜区高浜2)電話204-1582 FAX204-1584

オストメイト社会適応訓練講習会

2月20日(土曜日)10時〜12時、ビジネス支援センター会議室(中央区中央4きぼーる13階)で。医療講演会「正しいストーマケアについて」とストーマに関する相談会。定員=50人(事前申込先着順)。
申込電話で、市オストミー協会・渡辺さん電話090-5339-8080または253-8038。FAX251-3332も可(必要事項を明記)。
問合市オストミー協会・渡辺さん電話090-5339-8080または253-8038 FAX251-3332または障害者自立支援課電話245-5175

障害者福祉センターの講座

(1)お菓子クッキング 2月28日(日曜日)10時〜12時。対象=療育手帳をお持ちの18歳以上の方。定員=5人(事前申込先着順)。費用=500円。
(2)社会適応訓練音楽療法 2月28日(日曜日)13時30分〜15時。対象=身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの18歳以上の方、およびその付添者。定員=60人。
申込(1)2月2日(火曜日)から直接または電話で、障害者福祉センター電話209-8779。FAX209-8782、Eメールkizuna@mbj.nifty.comも可(必要事項を明記)。(2)2月21日(日曜日)必着。はがきまたは申込用紙(障害者福祉センターで配布)に必要事項のほか、付添者を含む参加人数を明記して、〒260-0844中央区千葉寺町1208-2千葉市障害者福祉センターへ。Eメール前記も可。
問合障害者福祉センター電話209-8779 FAX209-8782。月曜日、祝日休館。

講演会「社会の側に立つのではなく、個の立場に立って発達障害を視る」

2月27日(土曜日)10時〜15時、総合保健医療センター(美浜区幸町1)で。定員=250人(予約制)。
申込2月22日(月曜日)までに、電話で市発達障害者支援センター電話303-6088。FAX279-1353、Eメールcdc-yoyaku@snow.ocn.ne.jpも可(必要事項のほか、福祉・教育関係者は所属施設の種類を明記)。
問合市発達障害者支援センター電話303-6088 FAX279-1353または障害者自立支援課電話245-5175

講演会「認知症かもと不安になったときの道標〜認知症ケアパスを活用しよう〜」

3月7日(月曜日)14時〜15時30分、中央保健福祉センター(中央区中央4きぼーる11階)で。定員=70人(事前申込先着順)。
申込電話で、地域包括ケア推進課電話245-5267。FAX245-5293も可(必要事項を明記)。

猫の譲渡会

2月10日(水曜日)・23日(火曜日)11時〜15時、動物保護指導センター(稲毛区宮野木町)で。
対象=愛玩目的で終生飼うことができ、適切な管理ができる方。協力ボランティアからの譲渡となり、ワクチン接種代など負担があります。譲渡数など詳しくは、お問い合わせください。当日直接会場へ。
問合動物保護指導センター電話258-7817 FAX258-7818


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

市・県民税第4期の納期限は2月1日(月曜日)

納付はお済みですか?

*納期限を過ぎると延滞金がかかる場合があります。

納税は安心・確実・便利な口座振替で!

手続きは、お近くの金融機関(郵便局)で。


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

重ねる対話つなげる熱意で四島(しま)返還

2月7日は北方領土の日です。

問い合わせ総務課電話245-5024 FAX245-5555


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

入居者募集 特定優良賃貸住宅

中堅所得者のファミリー向けの家賃補助付き賃貸住宅(特優賃)の入居者を募集しています。

特優賃の特徴
・3LDK、65m2台の部屋が中心
・礼金、仲介料、更新料不要
・入居者負担額(月額)40,000円〜108,100円
*入居資格要件として収入基準などがあります。入居者負担額は、毎年約3.5%上昇します。

オープンルーム(現地内覧会)

日時
2月6日(土曜日)10時〜15時
会場
(1)柏台グリーンヒルズ(稲毛区柏台307)
(2)エコガーデン(若葉区みつわ台1-27-1)
特典
来場し、2月29日(月曜日)までに入居申し込みをされた方には、「入居者負担額(敷金、共益費、駐車場使用料を除く)が(1)1カ月・(2)2カ月無料」、「エアコン1台(設置費込み)無料」、「特別補助((1)7月まで、(2)10月まで)」などの特典があります。

問い合わせ市住宅供給公社電話245-7515 FAX245-7517


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

ご利用ください 民間賃貸住宅入居支援制度・補助制度

市では、さまざまな理由により、賃貸住宅に入居する際に家主から入居を敬遠されがちな方に対し、支援や補助を行っています。
対象
次のいずれかの世帯で、家賃を適正に支払い、地域の中で自立した生活を営むことができる方
(1)60歳以上の単身者または60歳以上の高齢者を含む世帯
(2)義務教育終了前の子どもを含むひとり親世帯
(3)生活保護世帯
(4)外国人世帯
(5)障害者世帯
(6)DV被害者世帯
(7)被災者世帯
支援内容
・相談者の希望に応じて、住宅の情報(名称・所在地・家賃・間取り・不動産店など)や、市が行っているさまざまな制度の情報などを提供
・入居する際に保証人を見つけることが難しく、家賃債務保証会社を利用する場合に、保証委託料のうち、初回分の2分の1を補助(生活保護世帯を除く方が対象。24,000円が上限)
*家賃補助ではありません。

相談窓口・問い合わせ先すまいアップコーナー(中央コミュニティセンター1階)電話245-5690 FAX245-5691


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)