ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

ちば市政だより 平成29年3月1日号 7面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

もっと知ろう、応援しよう! 福島

東日本大震災から、3月11日で丸6年。被災地では少しずつ復興が進んでいますが、福島県は原子力災害の影響もあり、引き続き支援を必要としています。人々から震災の記憶が薄れかけている今、復興のために活動する福島の高校生からのメッセージをご紹介します。また、イベントも開催しますので、ぜひご参加ください。福島の現状を知って、復興を支援しましょう。

福島の高校生から千葉市の皆さんへ

放射線の正しい知識を!

福島には現在も、偏見や風評問題が存在しています。その大きな原因は、放射線に関する知識不足や情報の氾濫です。

被ばく線量は福島県内外で変わらない!

平成26年、国内外の高校生の協力を得て、外部から受ける放射線量を測る「個人外部被ばく線量調査」を高校生対象に行いました。
その結果、福島県内外で被ばく線量に大きな差は見られないと分かりました。

福島の農作物は安全!

福島県産の農作物は、すべて安全を確認して出荷しています。福島県産という文字を見ただけでためらう方もいるかもしれませんが、安心して、商品そのものの価値を見てください。

福島には魅力がいっぱい!

福島にはもともと観光地としての魅力がたくさんありますが、私たちはそこに、震災復興についての学びという新たな魅力が加わったと考えています。美しい福島だけでなく、これまでにない大震災とそこからの復興の様子を、もっとたくさんの方に見て知ってほしいと願っています。
力強く変わっていく福島にぜひ、今、お越しください。

福島県立福島高校スーパーサイエンス部

自然科学の分野で課題研究活動を行い、科学の甲子園・科学オリンピックへの出場、論文発表などを行っています。放射線班は原子力発電所事故をきっかけに発足し、研究を通じて国内外に福島の現状を伝えています。

福島復興交流イベント LOVE!福島!!祈り、希望、そして未来へ


日時
3月26日(日曜日)10時30分~15時30分
会場
鎌取コミュニティセンター
*当日直接会場へ。

パネルディスカッション 福島の声+千葉のエール=理解

市内に避難している福島県民の方に話を聞き、「今私たちにできること」を共に考えます。

大懇親会 福島+千葉=絆

福島の野菜麺を無料配布(12時から、先着200人)するほか、福島県産品や福島&千葉コラボプリンの試食販売などを行います。福島と千葉のゆるキャラも集合!

書道パフォーマンス 福島へのメッセージ=L・O・V・E福島!

全国大会で数々の賞を受賞している県立袖ヶ浦高校書道部が、福島県へメッセージを送ります。

パネル展示 3.11から“いま"

震災直後と現在の福島の様子などを写真パネルで紹介します。また、福島県産品の販売も行います。

日程 会場
3月1日(水曜日)~5日(日曜日) 幕張コミュニティセンター
(花見川区幕張町3)
3月8日(水曜日)~12日(日曜日) 畑コミュニティセンター
(花見川区畑町)
3月15日(水曜日)~20日(祝日) 穴川コミュニティセンター
(稲毛区穴川4)
3月22日(水曜日)~26日(日曜日) 鎌取コミュニティセンター
(緑区おゆみ野3)

時間 9時~21時


九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)は福島県を応援しており、昨年は首脳会議を福島で開催したほか、福島県などの高校生と復興についての意見交換を行いました。


一人ひとりが福島の現状を知り、福島のために何ができるかを考え、実行することが大切です。福島に興味を持って、福島に足を運んだり、福島県産品を購入するなど、できることから始め、継続して支援しましょう。福島復興に関する情報は、ホームページをご覧ください。
「ふくしま復興ステーション」で検索


問い合わせ 政策調整課 電話245-5047 FAX245-5476


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

市民会館のイベント

四月は君の嘘クラシックコンサート2017

アニメや実写映画にもなった人気漫画「四月は君の嘘」に登場するクラシック音楽を楽しめるコンサートを開催します。
第一線で活躍する演奏家による生演奏で、作品の世界観を味わってみませんか。

日時
5月13日(土曜日)15時~16時50分
(14時30分開場)
出演
小寺里奈さん(ヴァイオリン)
阪田知樹さん(ピアノ)
NAOTOさん(ヴァイオリン)
前売券(全席指定)
一般4,000円、高校生以下2,000円。就学前児入場不可。

ちばアニメフェスティバル2017

~ちばアニ伝説 今始動!~

アニメーションと市の魅力を発信するアニメ文化の祭典、ちばアニメフェスティバル2017を開催します。
アニメの主題歌を歌う人気歌手たちが集結するほか、千葉市で生まれたアイドルユニットも出演します。
ぜひ、お楽しみください。

日時
3月20日(祝日)14時30分~18時50分(13時30分開場)
出演
綾野ましろさん(歌手)、米倉千尋さん(歌手)、Asterisk from(アスタリスクフロム)2ねん8くみ(アイドルユニット)ほか
前売券(全席指定)
A席5,000円

前売券販売所

市民会館(中央区要町)、文化センター、市男女共同参画センター、若葉文化ホール、美浜文化ホール、京葉銀行文化プラザほか

問い合わせ 市文化振興財団 電話221-2411 FAX224-8231


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)