ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

ちば市政だより 平成29年3月1日号 11面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

  • 特に記載のないものは次の通り。料金は無料。発行日から受け付け。
  • 応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。
  • 65歳以上の方は、一部の施設を優待・割引価格でご利用いただけます。
  • 市の施設(指定管理含む)では、掲載している以外にも教室・講座、イベントなどの募集を予定している場合があります。詳しくは、お問い合わせください。

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
HP=電子申請による申し込み
事前申込先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

申込方法

●はがき・FAX
【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用の宛先も記入。
●電子申請
「千葉市 電子申請」で検索
●Eメール
宛先が市の組織の場合、市ホームページのサイト内検索で所管課名を入力し、検索してください。

はがき・FAX・Eメール記載事項

  • 行事・講座名など (日時・コースも)
  • 氏名(フリガナ)
  • 〒 住所
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • そのほか必要事項

相談

行政書士による相続・遺言・成年後見相談

3月7日(火曜日)=稲毛区役所。3月17日(金曜日)=美浜区役所。いずれも、13時~16時。相続・遺言・成年後見に関する相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
問合 県行政書士会千葉支部 電話261-0048 FAX261-0288

くらしとすまい・法律特設相談

(1)くらしとすまいの特設相談 3月8日(水曜日)10時~15時。相談の種類=相続・遺言、登記、税、不動産取引、建築・リフォーム、土地の境界など。定員=各相談8人(事前申込先着順)。1人30分程度。
(2)特設法律相談 3月25日(土曜日)13時~16時。弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可。定員=16人(予約制)。1人20分程度。
いずれも、中央コミュニティセンターで。電話相談不可。
申込 電話で、広報広聴課 電話245-5609((2)は3月16日(木曜日)まで。ホームページも可)
問合 広報広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

建築相談

3月8日(水曜日)10時~15時、緑区役所で。建築士による住宅の設計、建築、耐震診断などの相談。建築士による相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
問合 県建築士事務所協会千葉支部 電話291-6855(FAX兼用)

多重債務者特別相談

3月9日(木曜日)・23日(木曜日)13時~16時、消費生活センター(中央区弁天1)で。弁護士による相談。定員=各6人(予約制)。1人30分程度。相談には債務者本人が来所。家族の同伴も可。電話相談不可。
申込 電話で、消費生活センター 電話207-3000
問合 消費生活センター 電話207-3000 FAX207-3111

住宅に関する相談

(1)分譲マンション相談・アドバイザー派遣 3月9日(木曜日)=大規模修繕、維持管理、建て替えに関する相談。3月16日(木曜日)=法律相談など。いずれも、13時~16時、中央コミュニティセンターで。相談結果により後日アドバイザーの派遣も可。予約制。電話相談不可。
(2)住宅増改築相談 3月10日(金曜日)10時~15時、各区役所玄関ホールで。増改築や高齢者向けの改造などの相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
(3)マンション管理士によるセミナー・相談会 3月25日(土曜日)13時~16時、穴川コミュニティセンター(稲毛区穴川4)で。セミナーテーマ=「待ったなし 求められる“民泊"との付き合い方」「危ない!専有部分からの給排水管等劣化による漏水事故」。その後相談会。相談員は県マンション管理士会会員。定員=セミナー40人、相談会4組(予約制)
申込 (1)電話で、すまいアップコーナー 電話245-5690。FAX245-5691も可(必要事項を明記)。
(3)前日12時までに電話で、県マンション管理士会 電話244-9091。FAX244-9094も可(必要事項を明記)。
問合 (1)すまいアップコーナー 電話245-5690 FAX245-5691、(2)市増改築相談員協議会 電話285-3003または住宅政策課 電話245-5809 FAX245-5795 (3)県マンション管理士会 電話244-9091。FAX244-9094

外国人のための法律相談

3月27日(月曜日)17時~20時、国際交流プラザ会議室(中央区中央2)で。定員=4人(予約制)。通訳希望者は要事前相談。電話相談不可。
申込 電話で、国際交流協会 電話202-3000
問合 国際交流協会 電話202-3000 FAX202-3111

人権擁護委員特設相談

火曜日10時~15時、中央コミュニティセンター2階で。
夫婦、扶養、近隣関係、差別待遇、名誉毀損、いやがらせ、いじめなど人権上の悩みごとについて。当日直接会場へ。
電話相談は全国共通人権相談ダイヤル 電話0570-003-110(平日8時30分~17時15分)へ。
問合 法務局人権擁護課 電話302-1319または男女共同参画課 電話245-5060 FAX245-5539

保健・福祉

エイズ・クラミジア検査と相談

(1)検査 即日検査=3月14日(火曜日)・21日(火曜日)14時~15時。(予約制)
(2)相談 火曜日10時~12時、13時~16時、水曜日14時~16時。専門のカウンセラーによる相談。当日直接会場へ。電話相談も可。
いずれも、保健所(美浜区幸町1)で。匿名で受けられます。
申込 (1)電話で、感染症対策課 電話238-9974
問合 感染症対策課 電話238-9974 FAX238-9932

女性のための健康相談

女性ホルモンなどの関係で心と体の不調・不安で悩んでいる方のための相談。
(1)女性医師(婦人科)による相談 3月22日(水曜日)13時15分~15時20分、保健所(美浜区幸町1)で。予約制。
(2)保健師による電話相談 月~金曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~16時。相談専用電話 電話238-1220。
申込 (1)電話で、健康支援課 電話238-1220
問合 健康支援課 電話238-1220 FAX238-9946

こころの健康センターの催し

(1)スプリングフェスティバル 3月12日(日曜日)12時~16時、幕張勤労市民プラザ2階多目的ホール(美浜区若葉3)で。精神障害者の交流会、作品展示、舞台発表、バザーなど。当日直接会場へ。
(2)相談 アルコール・薬物依存相談=3月13日(月曜日)・22日(水曜日)。高齢者精神保健福祉相談=3月16日(木曜日)。いずれも、14時~16時。相談員は専門医。予約制。電話相談不可。
(3)アルコールミーティング 3月24日(金曜日)14時~15時30分。対象=お酒の問題を抱えた方および家族。学習会「自分自身の生活を楽しもう」とミーティング。予約制。
(4)うつ病当事者の会 3月28日(火曜日)13時30分~15時。病気のこと、生活・仕事の悩み、うまくいくためのヒントなどについての語り合い。当日直接会場へ。
(2)~(4)会場=こころの健康センター(美浜区高浜2)。
申込 (2)(3)電話で、こころの健康センター 電話204-1582
問合 (1)NPO法人千家連(たけの子工房内) 電話292-1244(2)~(4)こころの健康センター 電話204-1582 FAX204-1584

社会福祉セミナー 高齢者向けタブレット講座

3月15日(水曜日)9時55分~12時、13時25分~15時30分、市社会福祉研修センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)で。定員=各30人(事前申込先着順)。昨年に開催した同講座の参加者は申込不可。
申込 電話で、市社会福祉研修センター 電話209-8841。FAX312-2943も可(必要事項を明記)。

知的障害のある方を対象とした余暇活動グループの会員募集

4月16日~来年3月4日の日曜日のうち12回(月1回)、中央コミュニティセンターなどで。18歳以上で知的障害がある方を対象に、スポーツ、カラオケ、宿泊旅行などを通じて、社会性・自立性を育みます。申込期限=4月7日(金曜日)。申込方法・会費など詳しくは、ちばみなとクラブ事務局へお問い合わせください。
問合 ちばみなとクラブ事務局 電話232-1761(FAX兼用)または健全育成課 電話245-5955

教室・講座

庭園文化講座 「茶杓作りと茶の湯と禅のお話」

3月14日(火曜日)13時~15時30分、いのはな亭(中央区亥鼻1)で。対象=15歳以上の方。定員=15人(事前申込先着順)。費用=1,000円(茶菓子代)
申込 電話で、塚原緑地研究所 電話279-8005
問合 塚原緑地研究所 電話279-8005 FAX279-8142

定年後、いきいき講座 ~いつまでも元気に暮らすために~

3月15日(水曜日)・22日(水曜日)13時30分~15時30分、花見川区ボランティアセンター(花見川保健福祉センター内)で。全2回。介護・認知症予防に効果がある、笑いヨガを学びます。定員=30人(事前申込先着順)。
申込 電話で、花見川区ボランティアセンター 電話275-6438
問合 花見川区ボランティアセンター 電話275-6438 FAX299-1274

ふるさと農園親子教室 「千葉市産イチゴでスイーツ作り」

3月26日(日曜日)9時30分~14時。対象=小学生以上の子どもと保護者。定員=12組24人。費用=1組1,200円(材料費など)。
申込 3月10日(金曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒262-0011花見川区三角町656-3ふるさと農園へ。Eメールtaiken@chiba-furusatonouen.jpも可。
問合 ふるさと農園 電話257-9981 FAX258-1024。月曜日(祝日の場合は翌日)休園。

春のジュニアロースクール

3月26日(日曜日)13時~16時30分、県弁護士会館(中央区中央4)で。身近なトラブルを法律を使って解決することにより、弁護士の仕事や法的なものの見方・考え方などを学びます。対象=中学生(保護者見学可)。定員=50人。
申込 3月17日(金曜日)必着。はがきに必要事項のほか、学校名、保護者の氏名・見学の有無を明記して、〒260-0013中央区中央4-13-9千葉県弁護士会へ。FAX225-4860も可。
問合 千葉県弁護士会 電話227-8431 FAX225-4860

認知症親子教室~親子で知ろう認知症~

3月29日(水曜日)13時~15時、きぼーる11階大会議室(中央区中央4)で。認知症専門医が、クイズなどで記憶や感情、脳について分かりやすく説明します。対象=小学生と保護者。定員=10組(事前申込先着順)。
申込 電話で、市認知症疾患医療センター 電話226-2736。FAX226-2738も可(必要事項を明記)
問合 市認知症疾患医療センター 電話226-2736 FAX226-2738または地域包括ケア推進課 電話245-5267


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

固定資産税 都市計画税 第4期の納期限は2月28日

納め忘れはありませんか?

*納期限を過ぎると延滞金がかかる場合があります。


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

募集 定年帰農者等研修生

農家出身者で、農業に意欲のある定年退職者などを対象に、基礎的な農業知識や栽培技術(実習)の研修を行います。

研修期間
4月20日~8月24日の原則木曜日午前中 全17回
会場
農政センター(若葉区野呂町)
栽培作物
トマト、ナス、コマツナ、エダマメなど
対象
市内に農地を所有する市内在住の65歳以下の方または家族
定員
10人(多数の場合抽選)
費用
無料(保険料別途)
申込方法
3月1日(水曜日)~15日(水曜日)消印有効。申込書に必要事項を記入して、〒265-0053若葉区野呂町714-3農政センター農業経営支援課へ郵送または直接持参。電子申請も可。「千葉市 電子申請」で検索
申込書配布場所
農政課(中央コミュニティセンター2階)、区役所地域振興課、農政センター、ふるさと農園(花見川区三角町)、千葉みらい農業協同組合本店および市内各支店、しょいか~ご(若葉区小倉町)。市ホームページから印刷も可。

問い合わせ 農業経営支援課 電話228-6273 FAX228-3317


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

60歳以上の方へ バスの借り上げ費用を補助

市では、60歳以上の方で組織する団体が、研修、視察、ボランティア活動などで利用する民間バスの借り上げ費用の一部を補助しています。

対象団体
市内在住の60歳以上の方で組織する団体(11人以上)
*乗車する方は、市内在住の60歳以上に限ります。
補助経費
バスの借り上げ費用(道路通行料、駐車場使用料などを除く)
補助額
上限額の範囲内で、経費の2分の1
•乗車人数11~29人のマイクロバス(上限3万円)
•乗車人数30人以上の大型バス(上限4万円)
補助回数
1年度2回まで
申請書類
高齢施設課で配布。市ホームページから印刷も可。29年度から申請書類の様式が変更になります。
申請方法
バス利用月の2カ月前の1日からその月の末日(4・5月利用分は3月中に仮申請を受付)までに、申請書に必要書類を添付して、〒260-8722千葉市役所高齢施設課へ郵送または直接持参。

問い合わせ 高齢施設課 電話245-5255 FAX245-5621


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)