• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年8月15日

ちば市政だより 平成28年8月15日号 3面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

参加者募集 いきいきプラザ・センター 生きがい活動支援通所・機能回復訓練

(A)生きがい活動支援通所(10月〜来年3月)

日常動作訓練、教養講座、趣味活動などを行うとともに、参加者の皆さんが交流することで、自立した生活の維持を目指します。
利用日
火曜日〜土曜日のうち1日(特定の曜日)、10時〜15時30分(祝日を除く)。週1回。
対象
市内に住所を有する在宅の65歳以上の方(10月1日現在)。介護保険の認定を受けている方は不可。
会場・定員
【下表】のとおり
費用
無料(昼食代および教材費は別途)

(B)機能回復訓練(各コース3カ月間)

身体機能の低下が見られる方を対象に、ストレッチ体操などを2時間程度行い、日常生活能力の回復、身体機能の低下防止を図ります。
利用日
10月、来年1月開始の2コース。いずれも、3カ月間、全12回。曜日(第5週を除く)、開始時間は【下表】のとおり。
対象
市内に住所を有する60歳以上の方(10月1日現在)
会場・定員
【下表】のとおり
費用
無料

申込方法

いずれも、8月22日(月曜日)消印有効。往復はがきに必要事項(【記入例】参照)を明記して、希望する会場へ郵送。ホームページ「千葉市社会福祉事業団」で検索からも申し込みできます。
2つのサービス(上記(A)と(B))を併用して利用することはできません。
公開抽選・結果通知
応募多数の場合、8月26日(金曜日)に各会場で公開抽選((A)=9時30分、(B)=10時30分)。初めての方優先。結果は8月31日(水曜日)に発送します。

記入例

往信(表)
各いきいきプラザ・センターの宛先を記入
往信(裏)
1 希望するサービス((A)か(B))
2 曜日/開始時間
3 氏名(フリガナ)
4 郵便番号・住所
5 電話番号
6 年齢・性別
返信(表)
自分の郵便番号・住所・氏名を記入
返信(裏)
*ここには何も記入しないでください
会場・申込先 問い合わせ (A)生きがい (B)機能回復訓練
定員(人) 曜日・開始時間
(3カ月間、12回)
定員
(人)
中央 中央いきいきプラザ*
〒260-0807 松ケ丘町257-1
電話209-9000
FAX209-9006
火曜日〜土曜日
各15
木曜日9時30分
木曜日13時30分
26
26
蘇我いきいきセンター*
〒260-0834 今井1-14-38
電話264-6966
FAX264-6967
火曜日〜土曜日
各15
金曜日9時30分 18
花見川 花見川いきいきプラザ
〒262-0011 三角町750
電話216-0080
FAX216-0083
火曜日〜土曜日
各15
火曜日9時30分
火曜日13時30分
26
26
花見川いきいきセンター*
〒262-0046 花見川9-1
電話286-8030
FAX286-8031
火曜日〜土曜日
各15
金曜日9時30分 20
さつきが丘いきいきセンター
〒262-0014 さつきが丘1-32-3
電話250-4651
FAX250-4652
火曜日〜土曜日
各15
月曜日13時30分 22
稲毛 稲毛いきいきプラザ
〒263-0031 稲毛東6-19-1
電話242-8005
FAX242-8175
火曜日〜土曜日
各15
月曜日9時30分
月曜日13時30分
25
25
あやめ台いきいきセンター*
〒263-0051 園生町446-1
電話207-1388
FAX207-1368
火曜日〜土曜日
各15
金曜日13時30分 18
若葉 若葉いきいきプラザ
〒265-0067 北谷津町333-2
電話228-5010
FAX228-8956
火曜日〜土曜日
各15
水曜日9時30分
水曜日13時30分
25
25
大宮いきいきセンター*
〒264-0015 大宮台7-8-1
電話265-1751
FAX265-1741
火曜日〜土曜日
各18
水曜日9時30分 10
都賀いきいきセンター
〒264-0025 都賀4-20-1
電話232-4771
FAX232-4773
火曜日〜土曜日
各20
 水曜日13時30分 15
緑いきいきプラザ
〒266-0005 誉田町2-15-65
電話300-1313
FAX300-1511
火曜日〜土曜日
各15
金曜日9時30分
金曜日13時30分
26
26
越智いきいきセンター
〒267-0055 越智町822-7
電話205-1290
FAX205-1291
火曜日〜土曜日
各15
木曜日9時30分 20
土気いきいきセンター
〒267-0061 土気町1634
電話205-1000
FAX205-1001
火曜日〜土曜日
各15
木曜日13時30分 20
美浜 美浜いきいきプラザ*
〒261-0004 高洲3-5-6
電話270-1800
FAX270-1811
火曜日〜土曜日
各18
火曜日9時30分
火曜日13時30分
25
25
真砂いきいきセンター*
〒261-0011 真砂4-4-10
電話278-9641
FAX278-9642
火曜日〜土曜日
各15
月曜日9時30分 18

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

地域のみんなで子育てを! ちばしファミリー・サポート・センター

ちばしファミリー・サポート・センターでは、生後3カ月〜小学6年生のお子さんを預けたい方と預かることができる方に会員になっていただき、会員相互による援助活動の手助けを行っています。ぜひ、登録してください。

援助内容
子どもルーム・保育所(園)の送迎や終了後の預かりなど
利用時間
6時〜22時
利用料金(1時間)
平日の7時〜19時=700円
上記以外の日(年末年始含む)・時間=900円
会員の要件
・依頼会員 市内在住・在勤・在学で、お子さんを預けたい方
・提供会員 市内在住で、お子さんを預かることができる健康な方
*提供会員になるには、基礎研修会【下記】の受講が必要です。
依頼会員、提供会員の両方になることもできます。

基礎研修会

日時
(1)9月8日(木曜日)・9日(金曜日)9時30分〜12時40分
(2)11月16日(水曜日)9時30分〜16時50分
会場
中央保健福祉センター
定員
各30人(事前申込先着順) *(1)は託児あり(先着8人)
申込方法
8月15日(月曜日)から電話で、ちばしファミリー・サポート・センターへ

問い合わせ ちばしファミリー・サポート・センター(中央区中央4きぼーる6階) 電話201-6571 FAX201-6572 火曜日休館


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

受講者募集 ひとり親家庭向け「暮らし方・育児講座」

ひとり親家庭に役立つ、育児方法、法律の知識などについての講座を開催。
日時
9月11日(日曜日)、10月2日(日曜日)・23日(日曜日)、11月20日(日曜日) 13時30分〜16時 全4回
会場
市男女共同参画センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)
対象
市内在住のひとり親家庭の親と5歳〜小学6年生の子ども
*1歳6カ月以上の就学前児を対象に託児あり
定員
親30人、子ども15人(多数の場合抽選)
申込方法
8月31日(水曜日)必着。往復はがきに名前(フリガナ)、住所、電話番号、子どもが参加する場合や託児希望の場合は子どもの名前・年齢、返信用の宛先を明記して、〒260-0844中央区千葉寺町1208-2千葉市母子寡婦福祉会へ。FAX、Eメールboshikai@grace.ocn.ne.jpも可。

問い合わせ
・市母子寡婦福祉会 電話261-9156(FAX兼用)
・こども家庭支援課 電話245-5179


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

8月26日(金曜日)〜28日(日曜日) こどものまちCBT

こどものまちCBT(CBT=CHIBA TOWN)をご存知ですか?
仕事をするってどういうこと?まちってどんなもの?そんな社会の仕組みを子ども自身が企画し、運営する“まち"が今年もきぼーるに出現します。
子どもの主体性を伸ばし、社会勉強もできるCBT。ぜひ、お子さんに体験させてみませんか。

日時
8月26日(金曜日)〜28日(日曜日)10時〜16時(28日は15時まで)
会場
きぼーる(中央区中央4)
・アトリウム(1階)
・子ども交流館(3〜5階)
対象
小学〜高校生
参加費
400円(3日間有効)

7代目こども市長 白石美桜さん
今年は「新しいお店!たくさん働ける!CBT2016〜夏の一大事!どこよりも熱く!〜」をテーマに、おばけ屋敷・段ボール迷路などの新しいアトラクションも登場します。この夏どこよりも盛り上がるイベントにしたいと考えています!

問い合わせ こども企画課 電話245-5673 FAX245-5547


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

受講者募集 パパ度UP!パパスクール

家族が笑顔でいるために、父親のあり方や子どもとの遊び方などを学び、パパ度アップを目指しましょう!
日時
9月18日(日曜日)、10月16日(日曜日)、11月20日(日曜日)、
12月11日(日曜日)10時〜11時30分 全4回
会場
生涯学習センター(中央区弁天3)
内容
カリスマパパの安藤哲也さんによる講演、子どもとの遊び方実技講座など
対象
市内在住の就学前児の父親(12月11日(日曜日)は家族も可)
定員
20人(事前申込先着順)
申込方法
8月15日(月曜日)から電話で、幼保支援課へ。FAX、Eメールshien.CFC@city.chiba.lg.jpも可(氏名(フリガナ)、住所、電話番号、子どもの人数・年齢を明記)。

問い合わせ 幼保支援課 電話245-5105 FAX245-5629


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面〜5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)