ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

ちば市政だより 平成29年4月1日号 4面

バックナンバーこの号の目次1面2~3面4面5面6面7面8面9面10面11面

財政健全化に向けた取り組み

第2期財政健全化プラン(平成26~29年度)に基づき、引き続き財政健全化に取り組みます。

第2期財政健全化プランの取り組み

主要目標

財政運営や健全化に大きな影響を与える主要債務総額(建設事業債等残高(普通会計)、債務負担行為支出予定額、基金借入金残高、国民健康保険事業累積赤字額)*1について、平成24年度比で1,000億円(市民1人当たり11万円)の削減を目指します。

将来に向けた財政健全化への取り組み

適正規模の市債発行と市債残高*2の削減、健全化判断比率の改善など

歳入確保対策や歳出削減対策

市税などの徴収対策、市有資産の効果的な運用、事務事業の見直しなど


主要債務総額*1

削減目標
平成24年度比で1,000億円
(市民1人当たり11万円)

主要債務総額は、平成24年度比で1,079億円を削減
⇒削減目標は達成の見込み


平成24年度→平成29年度 1,079億円削減

平成20年度
市全体 6,915億円
市民1人当たり 73万円
平成24年度
市全体 6,262億円
市民1人当たり 65万円
平成28年度予算
市全体 5,329億円
市民1人当たり 55万円
平成29年度予算
市全体 5,183億円
市民1人当たり 54万円

全会計の市債残高*2

削減目標
平成25年度比で400億円

市債残高は平成25年度比で、プラン策定時に見込んでいなかった県費負担教職員の移譲分を除くと、399億円を削減。
⇒県費分を除くと、削減目標は達成の見込み


平成25年度→平成29年度 309億円削減(県費分を除くと399億円削減)

平成20年度
市債残高 10,809億円
臨時財政対策債以外 9,950億円
臨時財政対策債 859億円
平成25年度
市債残高 10,453億円
臨時財政対策債以外 8,773億円
臨時財政対策債 1,680億円
平成28年度予算
市債残高 10,139億円
臨時財政対策債以外 8,124億円
臨時財政対策債 2,015億円
平成29年度予算
市債残高 10,144億円
臨時財政対策債以外 7,949億円
臨時財政対策債 2,195億円
県費分を除く市債残高 10,054億円
県費分を除く臨時財政対策債 2,105億円

今後の見通し

第2期財政健全化プランに基づき財政健全化に取り組んできた結果、主要債務総額や市債残高が圧縮され削減目標は達成の見込みですが、持続可能な財政構造を構築できるよう、引き続き財政健全化に向けた取り組みを推進します。

問い合わせ 資金課 電話245-5078 FAX245-5535


バックナンバーこの号の目次1面2~3面4面5面6面7面8面9面10面11面

附属機関の委員を募集します

(1)学校教育審議会委員

学校教育に関する重要な施策について審議する審議会の委員を募集します。

開催予定
年3回程度(原則、平日)
募集人数
2人
応募資格
市内在住・在勤・在学の18歳以上の方

問い合わせ 教育委員会企画課 電話245-5911 FAX245-5988 Eメールkikaku.EDG@city.chiba.lg.jp

(2)子ども・子育て会議委員

子ども・子育て支援新制度に基づき市が実施する子育て支援の取り組みなどについて意見を伺うため、委員を募集します。

開催予定
年2回程度(平日)
募集人数
4人程度
応募資格
市内在住・在勤・在学で、小学6年生までのお子さんの保護者(会議中は託児可)

問い合わせ こども企画課 電話245-5107 FAX245-5547 Eメールkikaku.CFC@city.chiba.lg.jp

(3)健康づくり推進協議会委員

市民の健康づくりを総合的・効果的に推進する協議会の委員を募集します。

開催予定
年1・2回(平日の午後)
募集人数
4人
応募資格
市内在住・在勤・在学の18歳以上で、健康づくりに関するボランティアや地域活動を行っている方

問い合わせ 健康支援課 電話238-9968 FAX238-9946 Eメールshien.HWH@city.chiba.lg.jp


任期
(1)(2)6月1日から2年間、(3)7月1日から2年間
報酬
規定により支給
申込書
A4判用紙に委員名称、氏名(フリガナ)、住所、電話番号、年齢、生年月日、性別、勤務・通学先(市外在住の方)を明記((2)はお子さんの人数と年齢(幼稚園や保育所などの種別も)、職業、(3)は職歴、健康づくりに関する活動歴、応募理由も明記)
小論文テーマ(800字程度)
(1)これからの千葉市の学校教育
(2)千葉市こどもプラン第1章を読み、市の子ども・子育て支援に対する思いや考え方、委員としての抱負など。千葉市こどもプランについて詳しくは、「千葉市 こどもプラン」で検索
(3)市民と行政との協働による健康づくりの課題と効果的な方法について~ボランティアや地域活動の経験を踏まえて~
応募方法
5月1日(月曜日)必着。申込書と小論文を、(1)〒260-8730千葉市教育委員会企画課、(2)〒260-8722千葉市役所こども企画課、(3)〒261-8755千葉市役所健康支援課へ郵送または直接持参。FAX、Eメール、(2)は電子申請も可。「千葉市 電子申請」で検索
いずれも、市の議員・職員・他の附属機関の公募委員の方は申し込めません。
選考方法
書類および面接により選考。結果は全員に通知します。

バックナンバーこの号の目次1面2~3面4面5面6面7面8面9面10面11面

4月から対象を拡大 小児慢性特定疾病医療支援

小児慢性特定疾病医療支援の対象が、704疾病から722疾病へ拡大されます。

新たに対象となった疾病
先天性サイトメガロウィルス感染症、先天性トキソプラズマ感染症、多発性軟骨性外骨腫症、内軟骨腫症など
*一定の基準を満たさない場合は対象となりません。
支援内容など詳しくは、お問い合わせいただくか、市ホームページをご覧ください。「千葉市 小児慢性特定疾病」で検索
問い合わせ
•保健福祉センター健康課
中央 電話221-2583
花見川 電話275-6297
稲毛 電話284-6495
若葉 電話233-8715
緑 電話292-5066
美浜 電話270-2287
•健康支援課 電話238-9925 FAX238-9946

バックナンバーこの号の目次1面2~3面4面5面6面7面8面9面10面11面

平成29年度 組織改正

4月から、市の組織が変わりました。新しい組織で、市民サービスの一層の向上や行政運営の効率化に努めます。
主な改正点は、【下表】のとおりです。

組織の新設

組織名 主な業務 問い合わせ
総合政策局総合政策部
オリンピック・パラリンピック推進課
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会など 電話245-5048
FAX245-5299
総合政策局総合政策部
国家戦略特区推進課
国家戦略特区に関することなど 電話245-5346
FAX245-5551
保健福祉局高齢障害部
介護保険管理課
介護保険事業計画、介護保険の保険料・給付に関することなど 電話245-5064
FAX245-5623
保健福祉局高齢障害部
介護保険事業課
高齢者福祉施設や介護事業者等の指定、指導など 電話245-5062
FAX245-5621
経済農政局経済部
企業立地課
企業立地、産業用地の整備の促進など 電話245-5276
FAX245-5575
経済農政局農政部
農地活用推進課
(農業委員会事務局兼務)
農地利用の最適化の推進、農地法上の許可など 電話245-5766
FAX245-5895
建設局土木部
土木保全課
道路施設の計画的な維持管理など 電話245-5386
FAX245-5579
教育委員会教育総務部
教育職員課
教育委員会事務局等職員・教職員の労務管理、学級編制など 電話245-5931
FAX245-5987
教育委員会学校教育部
教育指導課
学習指導、教育課程、教職員研修など 電話245-5936
FAX245-5989
教育委員会学校教育部
教育支援課
いじめ・不登校等の生徒指導、特別支援教育など 電話245-5935
FAX245-5989

組織の名称変更

変更前組織名 変更後組織名・問い合わせ
建設局土木部維持管理課 建設局土木部土木管理課
電話245-5389 FAX245-5579

組織の廃止

組織名 事務引き継ぎ先・問い合わせ
保健福祉局高齢障害部高齢施設課 ・いきいきプラザ・センターなどに関すること 保健福祉局高齢障害部高齢福祉課
電話245-5169 FAX245-5548
・高齢者福祉施設整備などに関すること 保健福祉局高齢障害部介護保険事業課
電話245-5062 FAX245-5621
保健福祉局高齢障害部介護保険課 ・介護保険事業計画、介護保険の保険料・給付などに関すること 保健福祉局高齢障害部介護保険管理課
電話245-5064 FAX245-5623
・介護事業者等の指導などに関すること 保健福祉局高齢障害部介護保険事業課
電話245-5062 FAX245-5621
教育委員会学校教育部教職員課 教育委員会教育総務部教育職員課
電話245-5931 FAX245-5987
教育委員会学校教育部県費移譲課 業務収束のため、廃止
教育委員会学校教育部指導課 ・学習指導、教育課程、教職員研修などに関すること 教育委員会学校教育部教育指導課
電話245-5936 FAX245-5989
・いじめ・不登校等の生徒指導、特別支援教育などに関すること 教育委員会学校教育部教育支援課
電話245-5935 FAX245-5989

問い合わせ 人事課 電話245-5033 FAX245-5572


バックナンバーこの号の目次1面2~3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)