• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

ちば市政だより 平成29年9月1日号 若葉区版

  • 2017年(平成29年)9月1日(金曜日) No.306(毎月1日発行)
  • 人口:150,307人 前月比21人増(男75,918人 女74,389人)
  • 世帯数:63,935世帯
  • (平成29年8月1日現在)
編集:若葉区役所地域振興課
電話043‐233‐8111 FAX043‐233‐8162
〒264‐8733 千葉市若葉区桜木北2丁目1番1号
ホームページ「千葉市 若葉区役所」で検索

申込 申込方法・申込先
問合 問い合わせ
HP 電子申請による申し込み(PC専用ページhttp://city.chiba.jp/go/denshiから申し込み。)
特に記載のないものは9月1日(金曜日)から受け付け
| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

出店者募集 若葉区民まつり フリーマーケット

11月5日(日曜日)に東京情報大学(若葉区御成台4‐1)で開催する「若葉区民まつり」のフリーマーケットの出店者を募集します。

応募資格
区内在住・在学・在勤で営利を目的としない個人・団体
募集区画
50区画程度(多数の場合抽選)
販売品
一般家庭用品、手作り品など(食料品、動植物は不可)
出店料
1区画(奥行2m×幅3m)2,000円(事前徴収)
*雨天中止の場合を除き、出店料の返金は不可。
申込方法
9月11日(月曜日)必着。募集要項をご確認の上、フリーマーケット出店申込書(1個人・1団体につき1区画まで)に必要事項(氏名(フリガナ)、住所、電話番号、販売品目など)を記入して、事務局【下記】へ郵送。FAXまたはEメールも可。

フリーマーケット出店申込書・募集要項は若葉区地域振興課で配付。区ホームページから印刷も可。

申込先・問い合わせ
若葉区民まつり実行委員会事務局(若葉区地域振興課内) 〒264‐8733 若葉区桜木北2-1-1
電話233‐8122 FAX233‐8162 Eメールchiikidukuri.WAK@city.chiba.lg.jp

| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

9月3日〜9日は救急医療週間 わかば救急フェアを開催!

若葉消防署では、区民の皆さんとふれあい、救急に対する理解を深めていただくため、「救急医療週間(9月3日〜9日)」にちなみ「わかば救急フェア」を開催します。
日時
9月3日(日曜日)10時〜12時 *雨天中止
会場
動物公園中央広場(若葉区源町)
費用
無料(要入園料。高校生以上700円、中学生以下無料)

内容

・AED・応急手当体験コーナー
・こども消防体験コーナー(救急・消防隊員服着用体験、救助体験)
・消防車両展示(救急車、消防ポンプ車、消防団車両)
・消防音楽隊によるミニコンサートとバトンチーム(MAKUHARIミルキートワラーズ)による演舞
・住宅火災警報器展示・相談コーナー ・耐震相談コーナー
*内容は、都合により変更する場合があります。

問い合わせ 若葉消防署消防第一課 電話237‐8085 FAX237‐8089


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

参加者募集 歯っぴー健口教室

〜みんなで一緒にスマイルアップしよう!〜

会話や食事を楽しみながら毎日をいきいき過ごすために、日常生活で簡単に取り入れられる方法でお口の力をアップさせてみませんか。

コース 日時・会場
4日間の
しっかりコース
10月4日・18日、11月1日・15日の水曜日
13時30分〜15時30分 全4回
会場=若葉保健福祉センター
2日間の
お手軽コース
10月10日(火曜日)・24日(火曜日)
13時30分〜15時30分全2回
会場=みつわ台公民館(若葉区みつわ台3)
内容
歯科衛生士によるミニ講座・お口のお手入れ方法・健口体操・音楽療法
対象
区内在住で65歳以上の方
定員
各15人(予約制)
申込方法
電話で、若葉保健福祉センター健康課へ。

問い合わせ 若葉保健福祉センター健康課 電話233‐8714 FAX233‐8198


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

若葉保健福祉センター 健康課の相談・教室案内

〒264-8550 若葉区貝塚2‐19‐1 FAX233‐8198 Eメールkenko.WAK@city.chiba.lg.jp

申し込みは9月1日(金曜日)9時から電話で受け付け

すこやか親子班 電話233‐8191
健康づくり班 電話233‐8714
こころと難病の相談班 電話233‐8715

相談・教室 日時 対象者・定員 内容など
歯科相談
問合 健康づくり班
9月7日(木曜日)・20日(水曜日) 、
10月6日(金曜日)
9時30分〜15時30分
乳幼児から高齢者
(予約制)
むし歯予防や歯周病予防など、歯についての個別相談。
口臭が気になる方は、口臭測定ができます。
栄養相談
問合 健康づくり班
9月13日(水曜日)・22日(金曜日)・
25日(月曜日)、
10月6日(金曜日)9時30分〜15時30分
乳幼児から高齢者
(予約制)
管理栄養士による離乳食や生活習慣病などの食事に
関する相談。
*特定保健指導を受けている方はご遠慮ください。
健康・禁煙相談
問合 健康づくり班
9月19日(火曜日)
9時30分〜14時
成人(予約制) 生活習慣病についての相談や健診の結果の見方、
禁煙にむけての支援・情報提供。
母親&父親学級
問合 すこやか親子班
9月22日(金曜日)・29日(金曜日)、
10月6日(金曜日)
13時〜15時30分 全3回
初めてお母さん・
お父さんになる方
(予約制)
妊婦同士の交流を中心に、妊娠や出産・育児についての
学習。
講演会
「上手に使おう!
正しい薬の飲み方・塗り方」
問合 健康づくり班
9月27日(水曜日)
13時15分〜15時
成人
定員=25人(予約制)
薬剤師による、飲み薬・塗り薬の基礎知識と正しい飲み
方、サプリメントとの上手な付き合い方についての講演。
ロコモティブシンドロームについてのミニ講座も。
講演会
「長寿の秘訣はお口から」
問合 健康づくり班
9月27日(水曜日)
13時30分〜15時
成人
定員=25人(予約制)
歯科医師による、全身の健康と歯科疾患との関係や口の
機能向上のための口腔ケアについての講演。
会場=千城台公民館(若葉区千城台西2)
講演会
「子育てでの
怒りについて」
問合 すこやか親子班
9月28日(木曜日)
10時〜12時
就園前児の保護者
定員=25人(予約制)
臨床心理士による、子どもとの関わり方についての講演。
*就学前児の託児あり(定員=15人)
精神保健福祉相談
問合 こころと難病の相談班
10月2日(月曜日)
14時〜16時
心の健康でお悩みの方
または家族
定員=3人(予約制)
専門医による憂うつ・眠れないなど悩みについての相談。
料理教室
“骨粗しょう症予防
丈夫な骨をつくろう!”
問合 健康づくり班
10月4日(水曜日)
10時〜14時
成人
定員=16人(予約制)
管理栄養士とヘルスメイトによる、骨粗しょう症予防の
ための料理講座。
費用=500円(材料費)
糖尿病教室
問合 健康づくり班
10月12日(木曜日)・20日(金曜日)、
11月9日(木曜日)
13時30分〜16時
10月26日(木曜日)
10時〜14時
全4回
血糖値が高い、もしくは
高めと言われている方と
家族
定員=20人(予約制)
生活習慣の改善を目標とする、糖尿病の疾患・運動・食事・
口腔ケアについての教室。
10月12日医師講演会、11月9日歯科医師講演会のみの参加
も可。

| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

お知らせ

千城台コミュニティセンターの催し

(1)ちしろだい映画会「サクラサク」

日時
9月17日(日曜日)13時〜14時50分(開場 12時45分)
定員
100人(当日先着順)

(2)御成街道を歩こう

船橋から東金までの道のり(各約6.5キロメートル)を歩きませんか。
日程
9月5日・12日・26日、10月10日・24日、11月14日・21日の火曜日 全7回 *雨天中止
(9月5日は座学、コース案内)
定員
12人(予約制)
費用
5,000円(資料代など)
時間など詳しくは、お問い合わせください。

申込 (2)直接または電話で、千城台コミュニティセンター 電話237-2241
問合 千城台コミュニティセンター 電話237-2241 FAX237-9213


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

参加者募集 シニア男性のための食事セミナー

定年後の健康維持のために、食事や運動について学んでみませんか?

日時
11月15日(水曜日)10時〜14時
11月29日(水曜日)10時〜12時
来年3月7日(水曜日)10時〜14時 全3回
会場
若葉保健福祉センター
内容
高齢期の食生活の話、調理実習、簡単筋力トレーニングなど
対象
区内在住の65歳以上の男性
費用
600円(材料費)
定員
16人(予約制)
申込方法
電話で、若葉保健福祉センター健康課へ。

問い合わせ 若葉保健福祉センター健康課 電話233‐8714 FAX233‐8198


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

各種相談の案内(無料)

電話相談も可

くらし相談
家族での問題や心配ごと
月曜日〜木曜日 9時〜16時
金曜日 9時〜15時
交通事故相談
損害賠償の諸問題など
月曜日・木曜日 9時〜16時
*上記相談で面談をご希望の方は、あらかじめお問い合わせください。
行政相談
国・県・独立行政法人への要望や意見など
9月1日(金曜日) 9時〜16時

相談は面談のみ

法律相談
相続、離婚などの諸問題
毎週水曜日、9月22日(金曜日) 13時〜16時
*定員=各8人(多数の場合抽選)
*各相談日の2週間前の9時から1週間前の17時までに電話で申し込み。HPも可。
*裁判所で訴訟・調停中のものについては、受け付けできません。
住宅相談
不動産売買などの諸問題
9月15日(金曜日) 10時〜15時
9月1日(金曜日)9時から電話で申し込み(先着8人)。

会場は若葉区役所1階市民相談室。
12時〜13時は相談を行いません。
申込先・問い合わせ 若葉区地域振興課くらし安心室 電話233‐8123 FAX233‐8163


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

消費生活相談 (無料)

商品やサービスの契約トラブルなど
9月8日(金曜日)・22日(金曜日)9時〜12時
若葉区役所1階市民相談室
*面談による相談(当日受付11時30分まで)
問合 消費生活センター 電話207‐3000 FAX207‐3111


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

今月の区役所休日開庁日

9月10日(日曜日) 9時〜12時30分


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)