ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:コミュニティセンター体育館の利用について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

市民の声:コミュニティセンター体育館の利用について

要旨

コミュニティセンター体育館の専用使用を、利用時間一律4時間から2時間に変更してほしい。この制度の導入前に担当者に申し出たが受け入れられなかった。コミュニティセンターの性質上利用方法は主に市民のスポーツ能力の向上や健康づくり、娯楽といったことだと思う。県の大型体育館とは異なって然るべきだ。
4時間から2時間にすることで利用団体が単純に倍になる。
また、コミュニティセンターは大学生の部活、サークル活動の場所や企業の実業団チームが組織として使用する場所ではないと思っている。
夏の暑さや冬の極寒時に冷暖房設備がないため、一般の市民が利用するのは2時間が最適である。4時間だと熱中症など病気のリスクがある。
私は穴川コミュニティセンターの体育館を土曜日に利用しているが、午後1時から5時までのところ、3時間の使用でやめている。残り1時間は原則利用者がいない。
2時間の方がよりメリットが大きくなる。是非検討してほしい。

回答内容

4時間単位での専用使用を取り入れた経緯ですが、コミュニティセンターは、コミュニティ活動のための施設として設置し、個人、団体を問わずあらゆる形態で多くの皆様にご利用いただきたいと考えており、コミュニティセンター利用者アンケートの中で、体育館の団体使用を求める声が多数寄せられたことから、これらの利用者の多様なニーズに応え、利便性の向上を図るため、専用使用を導入いたしました。時間単位につきましては、体育館の専用利用は団体競技の利用を想定しており、準備や後片付けの時間を考慮し、市の他のスポーツ施設と合わせ、午前、午後、夜間の3つの時間帯に分けた4時間ごとの設定としております。
コミュニティセンターで体育館の専用使用を可能としたことにより、団体競技での利用促進が期待でき、指定管理者による施設運営の幅が広がることで、施設の効用が発揮され、コミュニティ活動の促進に寄与するものと考えております。
また、個人使用と専用使用のスケジュールの割振りにつきましても、専用使用の導入後も、体育館は個人での使用を原則としております。今後も今までご利用いただいている利用者の皆様、また新たにコミュニティセンターをご利用なされる皆様、個人使用、専用使用の方々にもコミュニティセンターの良さを等しく認識していただけるよう、利用者からのご意見や地域の実情等を踏まえて、各指定管理者が適宜体育館の利用スケジュールの見直しも含め、適切に施設を運営してまいりますので、なにとぞご理解願います。
最後に、体育館には空調設備が完備されておらず、大変ご不便をおかけしておりますが、指定管理者の方で熱中症予防等、皆様の健康維持のためスポットクーラーの設置や水分補給の呼びかけのほか、職員が定期的に見回りをさせていただいているところです。

(お問い合わせ)
・コミュニティセンター全般、専用使用に関すること
市民局市民自治推進部市民総務課 TEL 043-245-5156
・穴川コミュニティセンター体育館の使用方法に関すること
稲毛区役所地域振興課 TEL 043-284-6105

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)