ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:夜間応急診療における病院側の対応ついて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年8月15日

市民の声:夜間応急診療における病院側の対応ついて

要旨

夜急診で海浜病院を受診した時の対応があまりにもひどかったため、一市民として改善を強く要望する。

先日午前2時頃、子どもが激しい腹痛を訴えたため、119番で症状を説明して対応救急病院を聞き、入院等の事態も想定して妻も同乗させ自家用車で海浜病院へと向かった。3時に海浜病院に着き、痛みで数歩しか歩けない状況だったため、車椅子を借りて内科を受診した。しかし、医師は激しい腹部の痛みであると訴えているのに、3~4分話を聞いただけで、腹部を触るなどの診察もなく「胃炎」と診断した。朝になったら近くのクリニックを受診するように言われ、胃炎用の薬が処方された。母親が腹部の診察も検査もなかったことに不安を覚え、医師に「何か重大な病気ということは考えられないのか」と伺ねたが、医師に「胃炎も重大な病気だ」と言われ、重篤性を否定するような根拠のある説明もなかった。

診察後、処方された鎮痛薬を飲ませたが効果はほとんどなく、診察室前のソファーで横になっていた。看護師に痛みで動けないと伝えても「家に帰って休んだ方がよい」と帰宅を促された。その上、医師は痛みで動けないでいる本人を見ることなく、別の部屋へと行ってしまった。痛みで動けない患者に対して医療の専門家、看護の専門家としての態度とは思えないものであった。

4時半過ぎに車で、自宅に向かった。車の振動も辛い状況でゆっくり走り、コンビニを見つけては駐車するということを繰り返し、5時40分頃やっとの思いで帰宅した。帰宅してすぐに激しい嘔吐を繰り返し、血液も混じっていたため救急車を呼んだ。すぐに救急隊員からの聞き取りがあり、四街道の病院への受け入れが決まった。

その病院ではすぐに腹部のレントゲンをとり、腹部に大きな石があることがわかった。点滴が開始され、血液検査で炎症反応が強いことやCT、エコー検査で糞石による急性虫垂炎の可能性が大きいことなどの説明を受け、緊急手術となった。検査の度に、今疑っている疾病は何で、何のためにこの検査をするのかなどの丁寧な説明が医師からあった。手術前には医師から本人へ「長い時間痛い思いをさせてすまなかったね」との言葉があり、精神的にずいぶん楽になったことだと思う。

海浜病院でもっと丁寧な診察と的確な判断がなされていたら、これほど長時間の苦しい思いをすることはなかった。海浜病院のホームページには「重症のための詳しい検査等が必要な場合や緊急に入院治療が必要な場合には当番の二次医療機関に搬送を行う」と書かれている。その記述をたよりに受診したのに、重症度を判断するための診察さえ満足になされていないように感じた。患者に寄り添い、患者の立場に立った医療機関を期待する一市民には大変残念であり、またこうしたことによって、場合によってはさらに症状が重症化することもあるのではないのかと懸念している。市民の信頼が得られる丁寧な診療がなされるように強く改善を求める。

回答内容

この度は、夜間応急診療におきまして、お子様に辛い思いをさせ、また、ご家族に辛く不安な思いをさせてしまいました。ご心痛はいかばかりかと拝察申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。担当医に代わりまして衷心よりお詫び申し上げます。

このような事案が発生した事は、大変憂慮すべき事態であり、今後、このようなことが二度とないよう、担当医に対し、慎重かつ適切な応急処置と説明を行うよう、改めて指導してまいりたいと思います。

また、今後は、あらゆる疾患を考慮しながら病名を即断せず、時間の経過とともに起こり得るあらゆる症状や可能性のある疾患について懇切丁寧にご説明することで、今回のようなことが起こらないよう、夜間応急診療の協力医に周知徹底し、再発防止に向け注意喚起してまいります。

ご意見をいただいた夜間応急診療では、他の病院で受け入れできない救急患者さんを積極的に受け入れるなど、地域の皆さんが健康で安心して生活できるよう、夜間の内科及び小児科の急病患者に対する初期診療を年中無休で行っております。

そのため、千葉市医師会、千葉市薬剤師会、千葉県放射線技師会の協力を得て運営されており、日々診療に当たる医師は、海浜病院の勤務医ではなく、千葉市医師会や近隣医療機関等の医師が交代で勤務するなど、常時十分な体制とは言いがたい部分もございますが、市民のための安全で信頼される初期救急医療機関を目指し、これからも職員が一丸となって取り組んでいく所存でございますのでよろしく願いいたします。

(お問い合わせ)

病院局市立海浜病院事務局 TEL 043-277-7962

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)