ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:学校での音楽の朝練と髪型について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年10月17日

市民の声:学校での音楽の朝練と髪型について

要旨

学校で朝7時50分から、歌の練習を強制でやらされている。練習を欠席したり、遅刻をすると、音楽の授業の最初に、校歌をみんなの前で歌わされたり、成績を下げると言われたりする。また、合唱祭の前は歌の練習を朝、昼、放課後にやらないと怒られる。他の先生に、歌の練習が多すぎると言っても、何もしてくれなかった。

また、急に今年になってから三つ編みはダメだ、自然な髪型にしなさいと言われた。しかし、自然な髪型はどのような髪型かを教えてくれないし、三つ編みがダメな理由も教えてくれない。

回答内容

はじめに、音楽の朝練習の件ですが、いただいたメールでは、強制され、欠席や遅刻をしたことにより「みんなの前で歌わされる」や「成績を下げる」と言われているとのことでした。学校行事は先生方の主導によりやらされるものではなく、学級の仲間と相談しながら、自主的に参加できるように工夫するものであり、教育委員会から校長へ適切な指導を行うよう伝えました。学校からは、これまで継続的に行ってきた朝の発声練習等については、本来、自主的に活動するものであり、「強制ではないこと」、「罰を与えるものではないこと」、「成績に加味しないこと」を職員全体で改めて確認したとの報告を受けました。

次に、頭髪についてですが、学校では日々の学習やスポーツに支障なく取り組めるものが望ましいので、「三つ編み」には問題ないが、「華美や過度な編み込み」については指導をしているとのことです。しかし、「ダメな理由を教えてくれない」とのことについては、教師としてしっかりと説明する必要があるので、生徒たちに話をする際には、その趣旨や理由等を丁寧に伝えた上で指導していくことを教育委員会から校長に伝えました。

今後、相談したいことがありましたら、下記の問い合わせ先に電話をし、お話ししてください。

(お問い合わせ)

教育委員会学校教育部教育指導課 TEL 043-245-5936

教育委員会学校教育部教育支援課 TEL 043-245-5935

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)