ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:JR京葉線の新駅設置と混雑解消について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年10月4日

市民の声:JR京葉線の新駅設置と混雑解消について

要旨

JR海浜幕張駅とJR新習志野駅の間に新駅を設置する計画が進められているが、若葉住宅地区における大規模住宅開発により、市は京葉線利用者が増加する予測をしているのか。新駅は、ZOZOマリンスタジアムとイオンモール幕張新都心の利用者しか見込みがない。海浜幕張駅の混雑解消策としているようだが、既に、通勤ラッシュ時の車内はすし詰め状態となっている。新駅の設置は、車内混雑の解消にはならない。混雑による体調不良者の介助で、頻繁に電車は遅延している。遅延によりさらに混雑する。

混雑解消の1つの方法として、海浜幕張駅を通勤快速の停車駅とするよう、市からJR東日本に対し、要望してほしい。

回答内容

京葉線海浜幕張駅の混雑解消のため、JR東日本(株)では、快速と各駅停車で差が生じていた列車ごとの混雑の偏りを平準化するため、2013年3月にダイヤ改正を行い、平日朝の通勤・通学時間帯の快速を全て各駅停車に変更して対応しております。

しかしながら、現在、海浜幕張駅は、幕張ベイタウンにお住まいの方をはじめ、就学者や就労者、さらには幕張メッセやイオンモール幕張新都心など大規模集客施設の来訪者など、日々約23万人が活動されている幕張新都心における唯一の鉄道の玄関口となっていることから、当駅が混雑し、その解消が課題であることは認識しております。

若葉住宅地区における大規模住宅開発も開始されたこと等から、今後、更なる混雑も見込まれるため、本市では、駅利用者の分散化を一つの目的に、現在、海浜幕張駅と新習志野駅の中間に位置する幕張新都心拡大地区への新駅設置に取り組むとともに、併せて千葉県JR線複線化等促進期成同盟(本市を含む県内51市町村、一般社団法人千葉県経済協議会及び千葉県で構成されている団体)を通じて、JR東日本(株)に対し、通勤通学時間帯の列車増発による混雑解消を要望してきており、実現に向けて引き続き、要望してまいります。

(お問い合わせ)

都市局都市部交通政策課 TEL 043-245-5351

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)