ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:カラス対策について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年10月17日

市民の声:カラス対策について

要旨

最近カラスが増えているようで、人をめがけて飛んでくることがあり、大変怖い思いをしている。夜中の鳴き声も気になる。家の周りは糞が撒き散らされ、衛生的にも心配だ。近くには清水代公園があり、小さい子どもたちも多いので是非対応してほしい。

回答内容

カラスの習性についてですが、カラスは「ねぐら」「営巣地」「餌場」を別々の場所に持っています。

4月から7月にかけてのこの時期は、カラスの繁殖期であり、森や林だけでなく、住宅地に近い街路樹や公園などの樹木にも巣をつくり、子育てをします。このため、カラスは卵、雛や幼鳥を守るために、巣や幼鳥に接近したり、見つめたりする人に対し、威嚇や攻撃をすることがあります。

したがいまして、できるだけ巣や幼鳥に接近しないことや、必要に応じ、帽子をかぶったり、傘をさすなど物理的な方法で自己防衛することが大切です。

また、カラスは、その姿から人に不快感を与える野生動物ですが、営巣を行っている場合等を除き、基本的に人に対し攻撃することはなく、また、鳥獣保護管理法においても許可なく捕獲することが禁止されていることから、捕獲等は行っていないのが現状です。

カラス対策につきましては全国でも抜本的な解決策が見つかっていない中、今後、他都市との情報交換に努めながら、都市での共生について模索していきたいと考えております。

次に、ご自宅の近くの清水代公園での対応ですが、清水代公園の樹木を6月15日に調査いたしましたところ、カラスの巣1つを確認いたしました。巣及び周辺にヒナは確認できませんでしたが、巣の落下による危険防止のため、巣の撤去作業を実施いたしましたので、お知らせいたします。

今後も、公園を安心してご利用いただけるよう、適切な維持管理に努めてまいりますので、ご理解・ご協力を願います。

(お問い合わせ)

・野生鳥獣に関すること

 環境局環境保全部環境保全課 TEL 043-245-5195

・清水代公園の管理に関すること

 都市局公園緑地部花見川公園緑地事務所 TEL 043-286-8740

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)