ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:通信制公立中学校の設置について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

市民の声:通信制公立中学校の設置について

要旨

私はいじめ問題に関心を持っている。いじめの被害にあった子どもは逃げ道がないため、追いつめられて身動きがとれず、その絶望感が自殺へと向かわせるのだと思う。そのため、いじめで苦しんでいる子どもたちに安心安全な逃げ道を確保するため、各地方自治体に通信制の公立中学校を作って欲しい。そして、いじめにあった子どもたちを随時受け入れる体制をつくり、勉強をしながら心の傷を癒していくような時間と場所を与えてほしい。

回答内容

これまでもいじめは絶対に許されない行為であり、いじめはどの子どもにも、どの学校にも起こり得るという考えの基、未然防止、早期発見、早期解決に努めております。
各学校においては、本市で策定した「千葉市いじめ防止基本方針」を受け、「学校いじめ防止基本方針」を策定し、道徳教育や体験活動を通して自他を尊重し、互いに思いやる心や生命や人権を大切にする教育を推進することで、いじめの未然防止に努めてまいりました。また、いじめを認知した場合には、一人の教員が抱え込むことなく早期に組織で対応することとしております。
ご要望の「通信制公立中学校」につきまして、現在設置の予定はございませんが、様々な事情で学校へ行けなくなった子どもたちの居場所づくりと学校復帰のために、本市では、各区に1つ、計6つの適応指導教室(ライトポート)を設置し、毎年約120~130名の子供たちに対応しております。
今後も、本市の教育施策の基調である「人間尊重の教育」の基、児童生徒、保護者の方が「千葉市で学んでよかった」と感じることのできる教育を推進してまいります。

(お問い合わせ)
・いじめに関すること
教育委員会事務局学校教育部教育支援課 TEL 043-245-5935
・公立学校の設置に関すること
教育委員会事務局学校教育部学事課 TEL 043-245-5927
・適応指導教室(ライトポート)に関すること
教育委員会事務局学校教育部教育センター TEL 043-285-0900

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)