ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:災害時の支援について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

市民の声:災害時の支援について

要旨

私は身体障害者手帳を所持しており、災害時における避難行動要支援者であるが、避難準備情報等が発令した段階で市が指定する避難所へ避難を開始しなければならないとのことだが、市役所の職員さんが迎えにきてくれるのか。私は賃貸住宅に住んでおり、近所づきあいが全くないため、自主防災組織があるかも分からない。したがって、災害時に近所の住民が助けに来ないかもしれないため、とても不安に感じる。また、自主防災組織がなかった場合や支援者が被災した場合はどうするのか。

回答内容

身体障害のため日常生活が、ご不自由であり、災害発生時において、自身の安全を確保する事にご不安を抱いていることとお察しいたします。
本市では、災害時要配慮者に関しまして「千葉市災害時要配慮者支援計画」に基づき、以下のとおり支援に取り組むとともに、「自助」「共助」「公助」で役割を分担し、これらが協力・連携して、平常時から支援体制の整備を推進しております。
(1)避難行動要支援者(以下、要支援者という。)の避難、安否確認その他の要支援者の生命または身体を災害から保護するため、「避難行動要支援者名簿」を作成し、市の関係課が情報を共有しながら迅速で円滑な支援体制を構築しています。
(2)平常時は、「要配慮者対策推進部会」を設置し、本計画に基づく施策の進行管理や本計画に基づく事務を実施し、災害発生時は、「市要配慮者支援班」を設置し、区災害対策本部と連携して、要配慮者の支援にあたります。
(3)避難準備情報等を発令した場合は、要支援者や要配慮者関連施設に対し、情報伝達を実施します。災害が発生し又は災害が発生する恐れがある場合は、町内自治会等や民生委員に対し、安否確認・避難支援を要請し、これらによる避難支援等の実施を支援します。また、被害が甚大である等、町内自治会等だけでは安否確認・避難支援ができない場合は、千葉市消防団、千葉県警察、千葉市社会福祉協議会等と連携しながら、避難支援等を実施します。
様々なご心配ごとがあるとは存じますが、以上のように多くの関係団体と協力し、連携を取りながら災害時要配慮者支援を進めておりますので、ご安心していただくとともに、ご理解とご協力を願います。

(お問い合わせ)
美浜区地域振興課くらし安心室 TEL 043-270-3124

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)