ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:職員の不祥事への対応について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

市民の声:職員の不祥事への対応について

要旨

平成30年の夏、市立小学校教諭がわいせつ容疑で逮捕・起訴されたことを受け、以下を要望する。
1スクールカウンセラーもしくはスーパーアドバイザーを配置してほしい。直接の児童やクラス児童のメンタルケアの対策を講じてほしい。
2児童や保護者らが学校に言えない内容について、いつでも報告・相談できる教育委員会のホットライン(専用電話番号)を開設してほしい。
3学校及び教育委員会の閉鎖的な思考や制度を改める対策を講じてほしい。
4教員の性犯罪を防止するための教育やチェック体制を強化してほしい。
5今回の事件について、何が問題であったのか、個人の問題なのか、組織制度の問題なのか、事件後の対応は適切だったのかを検証し、時期を区切って保護者に報告してほしい。必要に応じて教育審議委員に検討させるなど、第三者委員会を立ち上げてほしい。

回答内容

本市小学校教諭が、わいせつ容疑で逮捕・起訴されたことは、誠に遺憾であり、重く受け止めております。また、教育行政並びに学校教育に対する信用を失墜する事態となったことについて、心からお詫び申し上げます。今後は、裁判の行方を注視してまいりますが、教育委員会には厳正に対処するよう指示しております。また、児童・保護者への対応を丁寧に行うこと、再発防止に向けた実効性のある具体策を示すことを併せて指示しました。
ご要望のありました1~5につきましてお答えいたします。
1スクールカウンセラーの早期配置の要望につきましては、即応することができず申し訳ありませんでした。夏休み期間中で人員体制を整えることができず、8月30日からの配置となりました。今後も子ども・保護者の心のケアに対応できるよう体制をとり、子ども・保護者の状況を注意深く見守ってまいります。
2学校に直接相談できない場合の対応ですが、教育委員会には、「千葉市教育相談ダイヤル24」(フリーダイヤル0120-101-830)が平成19年2月20日から開設してございます。教育に関する様々な相談を受け付けておりますが、説明会の中でも質問が出たことから、この相談窓口の周知を一層図ってまいります。
3学校運営にあたっては、これまでも地域社会で親しまれるよう「地域とともにある学校づくり」を推進してまいりました。また、教育委員会としても、市民の皆様に信頼される行政運営を心がけ、各種施策・事業の展開を図ってまいりましたが、今後は、学校評議員制度や学校運営委員会や地域運営委員会などを通じて、地域社会と情報交換、意見交換を積極的に行い、より一層信頼を高めるよう、教育委員会・学校へ指導してまいります。
4性犯罪防止に向けた取組みとして、校長、教頭などの各層別研修や職種別研修の充実を図るとともに、各学校において、千葉市の「コンプライアンス自己チェックシート」や教育委員会の「不祥事から身を守るセルフチェックシート」の活用により、職場内での意識の向上をこれまで以上に図ってまいります。
5今回の事件の検証は、先日の説明会でのご意見・ご要望も総括して、できるものは時間をかけずに対応することや、研修などのように継続的に取り組まないといけないものなど、いくつかのカテゴリーに別け、問題の整理を行い、その対応策について保護者に報告いたします。
これからも、当該小学校の子どもたちが安心して学校生活を過ごすことができるよう、保護者の皆様のご理解ご協力のもと取り組んでまいります。

(お問い合わせ)
教育委員会事務局教育総務部教育職員課 TEL 043-245-5940

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)