ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 市民の声 > 市民の声:セーフティウォッチャーが使用する道具について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

市民の声:セーフティウォッチャーが使用する道具について

要旨

セーフティーウォッチャーが使用している横断旗は小さなビニール製で、冬場などは硬くなるため、使用が難しい。木の棒と布でできた旗にしてほしい。また、セーフティーウォッチャーに呼子笛を持たせてほしい。

回答内容

児童生徒の登下校時に通学路の見守り活動を行う「学校セーフティウォッチャー」の方々には、全市的な活動であることや継続性等を鑑み、委嘱状の伝達や腕章の配布を行っているところです。ご意見のありました、呼子笛や横断旗につきましては、教育委員会を通じ、学区の小学校に要望を伝えましたので、お立ち寄りの際、ご相談ご確認いただければ幸いです。

(お問い合わせ)
教育委員会事務局学校教育部学事課 TEL 043-245-5928

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)