ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 市民局 > 市民局長のメッセージ一覧 > 新しい「ちば市民便利帳」ができました(2014年6月6日)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2014年6月6日

新しい「ちば市民便利帳」ができました(2014年6月6日)

市民局長の金親です。
今回は、現在各ご家庭にお届けしている平成26・27年度版「ちば市民便利帳」についてご紹介します。

「ちば市民便利帳」は、市役所の担当窓口や各種の手続きなど、千葉市にお住いの皆様が日常生活を送る上で欠かせない市役所に関する情報をまとめたもので、2~3年ごとに発行し、市内の全てのご家庭にお届けしています。
今回の新しい「ちば市民便利帳」は6月中には皆様のお手元に届くよう各ご家庭への配布を開始しています。

今回の新しい便利帳の作成にあたっては、市役所の手続きや相談窓口など関連する項目ごとに分類・整理をしていますが、「引っ越しました」「子育て中です」「スポーツ・文化活動を楽しみたい」といった目的別INDEX(2~3ページ)を目次の前に掲載するなど、よりご利用しやすいような工夫もしています。
また、巻頭には「プロフィール・千葉市魅力発見!!」として、千葉市が世界一や日本一を誇る自慢のネタや、千葉市の見どころや特徴など、千葉市の魅力を紹介する特集も組んでおり、私たちの街千葉市を再確認し、お楽しみいただける内容になっていますので、皆様の身近な場所に備え置きいただき、ご活用いただきたいと思います。
なお、7月からはホームページで電子書籍版もご覧いただけるようになりますので、併せてご活用ください。

この「ちば市民便利帳」は、平成23~25年度版から官民協働事業として民間企業との協働により発行しており、今回の平成26・27年度版は、複数の企業による企画競争の結果、株式会社サイネックスが協働事業者となりました。
協働事業とは、市が行政情報を提供し、それを基に協働事業者が編集・印刷・製本・配布を行うもので、制作費には協働事業者が募集する広告主からの広告料を充てているため、千葉市の財政負担はありません。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部市民総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5153

ファックス:043-245-5155

somu.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)