• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

運転免許自主返納について

こんにちは、市民局長の小池です。

今回は、運転免許証の自主返納についてご紹介します。

 

運転免許証の自主返納とは、「運転に自信がなくなった、家族から心配と言われた」などの理由から、自らの意思で有効期間中に運転免許証を返納するもので、千葉県内では、昨年1年間に15,654件の返納があり、このうち14,924件が65歳以上の方によるものでした。

運転免許証は、身分証明書として使う機会も多く、免許証がなくなることに不安を感じている方もいらっしゃると思いますが、そのような方には、「運転経歴証明書」の取得をお勧めします。運転経歴証明書は、自主返納した方の希望により交付されるもので(交付手数料1,000円)、自動車などの運転はできませんが、様々な場面で身分証明書として使うことができます。

 

自主返納と運転経歴証明書の申請は、運転免許センター(運転経歴証明書の即日交付可能)又は警察署(証明書交付まで1か月程度。郵送交付可能)で受け付けています。

(運転免許自主返納についての詳細は、こちらのページ(PDF:307KB)をご参照ください。)

 

ところで、運転経歴証明書等を取得すると、タクシー運賃などが割引きとなることをご存知でしょうか?

運転免許証を自主返納し、運転経歴証明書を取得した方や、さらには、バス会社が発行する「ノーカー・アシスト優待証(別途、発行手数料)」などを取得した場合には、公共交通機関(バス・タクシー)の乗車運賃や、宿泊施設などの割引を受けることができます。

(優遇措置についての詳細は、こちらのページをご参照ください。)

 

自動車などの運転中は、ちょっとした判断の遅れや操作ミスによって大きな事故を引き起こしてしまう危険性があります。ご自身やご家族の運転免許証の返納について、考えてみてはいかがでしょうか。

今後も引き続き、高齢者の方が原因となる交通事故の防止を目的として、運転免許証の自主返納を支援するとともに、安全で安心して暮らせるまちを実現するため、さまざまな取組みを進めてまいります。

 

 

≪参考≫

千葉県警HP(外部サイトへリンク)

ノーカー・アシスト優待証(新京成電鉄)(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部市民総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5153

ファックス:043-245-5155

somu.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)