ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 消防局 > 消防局稲毛消防署 > 自ら行う消火器の点検・報告

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年2月4日

自ら行う消火器の点検・報告

防火対象物(一般住宅を除く建築物)に設置されている消防用設備等は、万が一の火災発生時に備え、消防法に基づき、定期的に点検し、その結果を消防長又は消防署長に報告しなければなりません。
なお、消火器については、次のとおり自らが点検することが出来ます。

★ 消火器の点検を自らできる範囲

延べ面積1,000平方メートル未満の防火対象物
※ 特定用途対象物(不特定多数の人が出入りする飲食店・物販店舗・病院等)については一部例外がありますので、日本消防設備安全センター(外部サイトへリンク)のページをご確認ください。

★ 消火器を点検できる期間

(1)耐圧式消火器 : 製造年から5年以内
(2)加圧式消火器 : 製造年から3年以内
※1 整備(消火薬剤の詰め替え等)に当たる作業はできません。
※2 上記の期間を超える消火器については、新しく取替えるか、点検資格者が「内部等・機能点検」を実施しなければなりません。

点検要領については、総務省消防庁の自ら行う消火器の点検報告(外部サイトへリンク)のページをご確認ください。

簡単に点検と報告を行うことのできる、消火器点検アプリ(試行版)(外部サイトへリンク)もあります。syouta

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

消防局 稲毛消防署

千葉市稲毛区穴川4丁目12番2号

電話:043-284-5144

ファックス:043-284-5175

yobo.INF@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)