ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 救急・救命 > 救急 > 救急車の適正利用にご協力ください!!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年1月3日

救急車の適正利用にご協力ください!!

 

 平成27年度4月から(特非)VAICコミュニティケア研究所(VAIC-CCI)と協働し、救急車の適正利用促進事業を開始しました。救急車の適正な利用を促進するため、VAIC-CCIが主体となって3つ事業を行いますので、ご理解くださるようお願いします。

 

① 頻回利用者を対象に、居場所事業の実施

② 地域の中での見守り体制を構築するために「街かど福祉相談員養成講座」の実施

③ 街かど福祉相談員と訪問活動及び巡回活動の実施

 

救急出動 急増中!!

救急車の適正利用を!

千葉市消防局では、市民の安全と安心を守るため、市内に救急車25台を配置し、24時間体制で対応しています。
平成27年中の救急出動件数(速報値)は、54,300件 でした。
これは、1日平均148.8件、9.7分に1回の割合で出動していることになり、市民の20.3人に1人が救急車を利用していることになります。
救急出動は年々増加傾向にあり、25台すべての救急車が出動中となることもあります。
救急車で搬送された傷病者のうち、
約6割が軽症者 です!
このため、救急車の到着が遅れることとなり、生命に危険が迫っている重篤な傷病者の場合、

助かる命

を救うことができないおそれがあります。

緊急性のない病気やけがは、自家用車やタクシー等の利用をお願いします。救急車の適正利用にご協力ください!!


救急出動件数が増加しています!救急車の適正利用についてご協力を。

救急車の適正利用に関するリーフレットを作成しました!!

(A3両面印刷(短辺綴じ)を推奨します。(その他のサイズでも印刷は可能です。))

リーフレット1ページリーフレット2ページリーフレット3ページリーフレット4ページ

カラー版(PDF:2,088KB)(別ウインドウで開く)】【モノクロ版(PDF:1,790KB)(別ウインドウで開く)

過去最多の救急出動件数は、平成25年で53,396件、搬送人員は47,283人でした。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

消防局警防部救急課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば6階

電話:043-202-1657

ファックス:043-202-1659

kyukyu.FPD@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)