ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 消防局 > 消防局 予防部 予防課 > 「秋」の火災予防運動週間が始まります!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

「秋」の火災予防運動週間が始まります!

毎年11月9日から11月15日までを「秋の火災予防運動週間」と呼んでいます。これは、火災が発生しやすい時期を迎える前に、防火・防災についてより一層意識を高めましょう!という運動になります。

毎年防火標語を決め、今年は「忘れてない サイフにスマホに 火の確認」となっています。

千葉市では、火災の発生原因の第一位が「放火」となっており、放火対策についてリーフレットなどを活用し、広報しています。

出火原因別出火件数

出火原因ワースト5

防火対策の取り組み

火災の早期発見に有効なものであり、全ての一般住宅での設置が義務付けられています。火災をいち早く発見し、大切な家族、財産を守るためにも、未設置の方は設置していただくようにお願いします。

地震が発生した際に、設定値以上の揺れを感知した時に、ブレーカーやコンセントなどの電気を自動的に止める器具であり、地震による電気火災対策に効果的です。

火災を防ぐには市民の皆さまのご協力が必要不可欠です!今一度「火災を防ぐ環境づくり」を皆さま自身で考えて頂ければと思います。

住宅防火~いのちを守る7つのポイント~

3つの習慣

  • 寝たばこは、絶対やめる。
  • ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
  • ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

  • 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  • 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  • 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
  • お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

消防演習

「秋の火災予防運動」に伴い、各消防署で「消防演習」を開催します。

本格的な訓練が見学出来たり、はしご車の乗車体験が出来たりと様々なことを行いますので、ぜひ足をお運び下さい。

消防署 実施日時 実施場所 内容

中央消防署

202-1616

11月10日(土曜日)

14時00分~14時30分

(荒天中止)

中央区都町1-7-1

千葉メディカルセンター

消防ヘリによる救出訓練

消防隊・消防団・自衛消防隊の合同訓練

花見川消防署

259-2545

11月9日(金曜日)

10時30分~11時15分

(グラウンド状態不良の場合中止)

花見川区犢橋町213-4

千葉市立緑が丘中学校

消防ヘリによる救出訓練

消防機関・関係機関による総合訓練

若葉消防署

237-7999

11月11日(日曜日)

9時00分~11時00分

(荒天中止)

若葉区東寺山町422-1

コープ東寺山店

消防演習

住宅防火相談コーナー、はしご車体験乗車コーナー、車両展示コーナー、消防音楽隊ミニコンサート

緑消防署

292-6122

11月10日(土曜日)

8時50分~11時00分

(荒天中止)

緑区おゆみ野中央2-3-1

ミスターマックスおゆみ野

消防ヘリによる救出訓練

消防隊・消防団・自衛消防隊の合同訓練

美浜消防署

279-0157

11月19日(月曜日)

10時30分~11時30分

(荒天中止)

美浜区磯部4-16-1

千葉市立磯部小学校

消防ヘリによる救出訓練

消防隊・消防団・自衛消防隊の合同訓練

※稲毛消防署の消防フェアは10月20日(土曜日)に終了しました。

 

このページの情報発信元

消防局予防部予防課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば4階

電話:043-202-1613

ファックス:043-202-1669

yobo.FPP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)