ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 火災・防火 > 知識・予防 > 消防職員と身分を偽る「不審な訪問」にご注意ください!!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年12月16日

消防職員と身分を偽る「不審な訪問」にご注意ください!!

千葉県内にて、消防職員と身分を偽り「住宅用火災警報器の点検に来た」と自宅に上がろうとする事案が発生しています。

千葉市消防局では、消防職員が一般のご自宅に上がり、住宅用火災警報器の点検を行うことはありません。

また、住宅用火災警報器の販売なども行っていません。

※高齢福祉課が実施する住宅用火災警報器の給付事業での訪問は実施していますが、その際には事前に連絡を行い、現場にて身分証明証の提示を行います。

※千葉市消防局では、住宅用火災警報器の販売や斡旋は行っておりません。

詐欺を行おうとする悪徳業者

不審な訪問は詐欺(さぎ)の可能性があります。

一般の住宅に設置された住宅用火災警報器については、消防職員や業者による点検の必要はありません。ご自身で動作確認や点検を行ってください※。(※共同住宅などに設置された自動火災報知設備を除く。)

もし、住宅用火災警報器の点検や交換などと言い、消防職員や業者を名乗る者の訪問を受けた場合は十分に注意してください。点検費用や交換費用などと称し高額な請求をされる可能性があります

不審な訪問を受けた時の対応

  • 身分証の提示を求めてください。提示できない場合は訪問を断ってください。
  • むやみに家族構成などの個人情報を話さないようにしてください。
  • 不審に思った際は、すぐに消防署に確認をとってください。

不審な訪問を受けた際の確認先

消防局予防部予防課

043(202)1613

中央消防署予防課

043(202)1617

花見川消防署予防課

043(259)2571

稲毛消防署予防課

043(284)5144

若葉消防署予防課

043(237)8041

緑消防署予防課

043(292)6147

美浜消防署予防課

043(279)0196

 

 

 

 

 

 

 

 

近年、詐欺の手口が巧妙化してきています。

訪問者の身分がはっきりしない場合は、訪問を断ることも必要です。

お問い合わせ・ご相談について

不審な訪問を受け、住宅用火災警報器などを高額な値段で購入してしまった等のご相談は『消費生活センター』までご連絡ください。

※購入してしまった場合でも、8日間以内であればクーリングオフができます。詳しくは『消費生活センター』へご相談ください。

消費生活センター消費生活相談(相談専用電話:043-207-3000)

消費生活センターのホームページへ

個人情報を聞き出そうとする不審な電話も相次いでいます。

不審な訪問だけでなく、消防職員などを語った不審な電話も相次いでいます。怪しいと思ったら電話を切るようにしてください。詳しい対応方法については、下記リンク先(不審な電話に関するホームページへ)をご覧ください。

不審な電話に関するホームページへ

このページの情報発信元

消防局予防部予防課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば4階

電話:043-202-1613

ファックス:043-202-1669

yobo.FPP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)