ホーム > イベントカレンダー > 福島復興交流イベント『LOVE!福島!!』祈り、希望、そして未来へ

ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

福島復興交流イベント『LOVE!福島!!』祈り、希望、そして未来へ

要約

 東日本大震災から、3月11日で丸6年。
 被災地では少しずつ復興が進んでいますが、福島県は原子力災害の影響もあり、引き続き支援を必要としています。
 人々から震災の記憶が薄れかけている今だからこそ、福島の現状を知って、復興を応援するために、復興交流イベントを開催します!

 3月を「福島を想い感じる月間」として、市内4か所のコミュニティセンターで「パネル展示」と、「福島県産品の販売」を行います。
 また、3月26日(日)には、メインイベントとして「パネルディスカッション」、「福島から避難されている方を交えた大懇親会」、「県立袖ヶ浦高校書道部による書道パフォーマンス」を行います。
 どなたでも、お気軽にご来場ください!

◎パネル展示「3.11から“いま”」
 震災直後と現在の福島の様子などを写真パネルで紹介します。また、福島県産品の販売も行います。
    【日程】          【会場】
 3月1日(水)~5日(日)   幕張コミュニティセンター(花見川区幕張町3)
 3月8日(水)~12日(日)   畑コミュニティセンター(花見川区畑町)
 3月15日(水)~20日(祝)  穴川コミュニティセンター(稲毛区穴川4)
 3月22日(水)~26日(日)  鎌取コミュニティセンター(緑区おゆみ野3)
 ※いずれの会場も時間は9時00分~21時00分

◎メインイベント
 日時:3月26日(日) 10時30分~15時30分
 会場:鎌取コミュニティセンター(緑区おゆみ野3)
 内容:・パネルディスカッション「福島の声+千葉のエール=理解」
     市内に避難している福島県民の方に話を聞き、「今私たちにできること」をともに考えます。
    ・大懇親会「福島+千葉=絆」
     福島の野菜麺を無料ふるまい(12:00から、先着200人)するほか、福島県産品や福島&千葉コラボプリンの試食販売などを行います。
     福島と千葉のゆるきゃらも集合!
    ・書道パフォーマンス「福島へのメッセージ=L・O・V・E福島!」
     千葉県立袖ヶ浦高校書道部が福島県へメッセージを送ります。

震災直後の福島

震災直後の福島

現在の福島

現在の福島

期間

  • 2017年3月1日(水曜日)から2017年3月26日(日曜日)

場所

対象者

一般

料金

無料

申込方法

当日直接会場へお越しください。

開催区

花見川区|稲毛区|緑区

開催場所

幕張コミュニティセンター(花見川区幕張町3)
畑コミュニティセンター(花見川区畑町)
穴川コミュニティセンター(稲毛区穴川4)
鎌取コミュニティセンター(緑区おゆみ野3)

主催、共催、後援

主催

株式会社京葉美装(千葉市指定管理者)

後援

千葉市

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部政策調整課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5047

ファックス:043-245-5476

chosei.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)